納豆パワー:食事編(2)腸内フローラバランス

2016年4月4日(月)

腸内フローラのバランスを整える食材は、大きく分けて3つ。

(1)発酵食品:腸内を酸性に保ち、善玉菌を元気にする

(2)食物繊維:水溶性食物繊維(善玉菌の餌になる)と
     不溶性食物繊維(腸内に溜まった不要物を絡め取り排泄を促す)がある

(3)オリゴ糖 :善玉菌の代表各ビフィズス菌の餌になる

発酵食品には、納豆・酢・かつお節・チーズ・味噌・醤油・キムチ・塩麹・ぬか漬け・甘酒・塩辛・酒粕などがあります。

その中でも、発酵食品の代表選手が「納豆」!!!
納豆に含まれている納豆菌(ナットウキナーゼ)は、様々な驚異的効果あり!
世界に誇れる日本の健康食「納豆」です!

▶ 納豆パワー

 ・血液サラサラ効果
 ・整腸作用(プロバイオティックス)
 ・カルシウム吸収促進作用
 ・抗菌効果・抗酸化効果

 絶大なるパワーの持ち主「納豆」さんは、腸内フローラのバランスを整える最優秀な食材です。

▶ 様々な北海道の納豆たちの一部をご紹介

北海道の納豆
北海道の納豆

スーパー(イオンモール旭川西)には、美味コレ「ご当地北海道」コーナーがあり、わが町北竜町黒千石事業協同組合の「黒千石納豆」も販売されていました!!!

ご当地北海道コーナー
ご当地北海道コーナー

北海道納豆の味比べをしながら、
毎日欠かさず続けて、「納豆生活」を楽しんでいまぁ〜す ♬

▶ 関連記事

腸内フローラのバランスを整えて元気に!(2016年3月23日)

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です