サン・プリンセス乗船記4「北海道周遊とサハリンクルーズ8日間」2014 <ナイトショー編>

2014年7月16日(水)

船内では、様々なイベントが開催されました。
毎晩、プリンセスシアター(7F)で行われたショータイムでは、
日替わりで魅力的なショーが繰り広げられました。

1日目:プロダクションショー「シミー」
 出演:サン・プリンセスシンガー&ダンサーズ

古き良き時代のアメリカン・ミュージック
懐かしく心弾む名曲のダンス&ソング ♬

サン・プリンセスシンガー&ダンサーズ

2日目:北海道伝統芸能公演
 演目:江差追分(えさしおいわけ)

江差追分全国大会優勝者の寺島絵里佳さん三姉妹による
歌と演奏は迫力満点!

江差追分

3日目:ロマンティック・ウィーン・ナイト
 出演:ヴォヴ・ディラン

「フォークの貴公子」とも称されたボブ・ディランの名曲メドレー。

ヴォヴ・ディラン

4日目:マジカルショー・タイム
 出演:デイヴ・ザーベル&メリッサ

背丈が2m近くあるデイヴ・ザーベルさんの伝統的マジカルショー。
メリッサさんとの息の会った技が見事!

デイヴ・ザーベル&メリッサ

5日目:ボールルーム・スペクタキュラー
 出演:カティア&イリア

ラスベガスで行われた社交ダンスコンペでの優勝者カティア&イリア。
小さい頃から共に踊ってきたという二人のダンスは、
呼吸するように自然で優雅で、そして情熱的 ♬

カティア&イリア

6日目:プロダクションショー
 出演:サン・プリンセス・シンガー&ダンサー

古き良きブリティッシュを思わせる歌とステージ。
迫力あるダンスと歌に心弾みます。

サン・プリンセス・シンガー&ダンサー

7日目:スポットライトショータイム
 出演:クリス・ゲーブル

サクソフォーンとクラリネットを歌うように奏で、
甘え声で歌い上げるステージは、思わず惹き込まれます。

クリス・ゲーブル

日替わりで味わうナイトショーは、
古き良き時代の魅力が蘇り、新たな息吹が吹き込まれていく
神秘的な光が散りばめられていました。

<備考> ナイトショーについて、フラッシュを使わない写真撮影は許可されています。動画撮影・録音・フラッシュを使った写真撮影は禁止されています。

◆ 関連記事・ページ

サン・プリンセス乗船記1 <全体編>
サン・プリンセス乗船記2 <船内編>
サン・プリンセス乗船記3 <食事編>
サン・プリンセス乗船記4 <ナイトショー編>
サン・プリンセス乗船記5 <船内イベント編1>メートルディーワインクラブ
サン・プリンセス乗船記6 <船内イベント編2>料理デモ&厨房見学ツアー
サン・プリンセス乗船記7 <ツアー編1> 函館オプショナルツアー
サン・プリンセス乗船記8 <ツアー編2> コルサコフ(サハリン)
サン・プリンセス乗船記9 <景色編> 知床半島クルーズ
サン・プリンセス乗船記10完 <出会った人々編>

サンプリンセス・客船の紹介 <公式ホームページ>

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です