町長がバスガイド~浦河町・池田拓 町長編~No.12(完):新ひだか町博物館 見学 & 道の駅サラブレッドロード新冠 休憩・シィービーツアーズ

【607】浦河町, 町長がバスガイド, 美術館・博物館・ガーデン

2019年2月20日(水)

最後の訪問先は、バスツアー初日、時間の都合でキャンセルとなっていた「新ひだか町博物館」での見学が実現し、最後の時間をエンジョイ!

主幹学芸員・斎藤大朋 さんの説明

モニター映像『新ひだか町の春夏秋冬』を見ながら、主幹学芸員・斎藤大朋 さんの説明を聞きました。

主幹学芸員・斎藤大朋さん
主幹学芸員・斎藤大朋さん

新ひだか町の春夏秋冬

スリットモニター映像「新ひだか町の春夏秋冬」
スリットモニター映像「新ひだか町の春夏秋冬」

静内競馬場のバックストレッチ

さらに、「今日は、初めての告白をしますが。。。」と案内されたは館外のウッドデッキ。。。

ウッドデッキにてバックストレッチを見渡しながら。。。
ウッドデッキにてバックストレッチを見渡しながら。。。

「この博物館は競馬場の跡地に立ったものです。このウッドデッキに立つと、昭和13年まで行われていた静内競馬場のバックストレッチ(直線コース)を目の前に見渡せます。まるで、競馬を見ているような景観が広がっています。将来は、昭和初期の競馬体験が、VR(バーチャルリアリティ)により可能になることを想定しながらこのウッドデッキを作りました。

この場所は、当時の競馬場における1周1600mのコースがそのまま残されている貴重な場所です」とウッドデッキからの貴重な風景を紹介してくださいました。

バックストレッチを走るバス

昔の競馬場バックストレッチ・直線コース
昔の競馬場バックストレッチ・直線コース
昭和初期の競馬体験を想像しながら。。。
昭和初期の競馬体験を想像しながら。。。

新ひだか町の素敵なお話をありがとうございました。

道の駅サラブレッドロード新冠

その後、「道の駅サラブレッドロード新冠」にてトイレ休憩をして、札幌へと向かいました。午後7時、無事、中央バス札幌ターミナル到着!

元祖アイドルホース「ハイセイコー」の銅像が立つ道の駅広場

元祖アイドルホース「ハイセイコー」の銅像
元祖アイドルホース「ハイセイコー」の銅像

全国から集まったレコード数十万枚が保管されるレコード館

レコード館
レコード館

帰路、札幌へと向かいます。ドライバーの渡部達也さん、安全運転ありがとうございました!!!

帰路、札幌へ。。。
帰路、札幌へ。。。

浦河町の魅力満載の素晴らしいバスツアーでした。
たくさんの感動をありがとうございました。

新ひだか町博物館の写真(22枚)はこちら >

関連記事

北竜町・佐野豊 町長編 2019(2019年8月12日)
北竜町・佐野豊 町長編 2018(2018年8月10日)
北竜町・佐野豊 町長編 2017(2017年8月8日)
北竜町・佐野豊 町長編 2016(2016年10月11日)

幌加内町・細川雅弘町長編【エンジョイ!北海道】(2018年8月9日)
えりも町長・様似町長編【エンジョイ!北海道】(2018年4月11日)
更別村・西山猛 町長編【エンジョイ!北海道】(2017年10月13日)
平取町・イザベラ・バードと平取のアイヌの伝統工芸を学ぶ(2017年9月11日)
東神楽町・山本進 町長編【エンジョイ!北海道】(2017年8月29日)
浦臼町・斉藤純雄 町長編【エンジョイ!北海道】(2017年7月14日)
月形町・上坂隆一 町長編【エンジョイ!北海道】(2017年7月13日)
月形町・櫻庭誠二 町長編【エンジョイ!北海道】(2015年11月25日)

バスツアー・シィービーツアーズ

 ・ホームページ・バスツアー「旅する」
 ・Facebook「シィービーツアーズ(北海道中央バスグループ)」

☆ noboru & ikuko

新ひだか町博物館

地図:新ひだか町博物館北海道日高郡新ひだか町静内山手町3-1-1
Tel:0146-42-0394
【開館時間】10:00〜18:00
【定休日】月曜日、年末年始、祝日の翌日
【駐車場】あり
【ホームページ】新ひだか町博物館

 

おすすめ記事