町長がバスガイド 〜 えりも町長・様似町長編 〜 No.8:東様似生活館・アイヌ古式舞踊見学(様似町)シィービーツアーズ

2018年4月20日(金)

昆布選別作業所から、花蘂水産(かしべすいさん)でのお土産ショッピング、JR様似駅見学、そして東様似生活館へと向かいました。

直売所・花蘂水産(かしべ)
直売所・花蘂水産(かしべ)

真ツブのほかに、カニ、ホッキ、アサリ、鮭など沿岸で獲れる魚介類などを直売している仲卸の花蘂水産です。水槽の中に真つぶがいっぱい!!!

真つぶがいっぱい!!!
真つぶがいっぱい!!!


皆さん、何をお買い上げですか?

新鮮な魚介の数々!
新鮮な魚介の数々!

車中での坂下町長ガイド
車中での坂下町長ガイド

▶ 様似町・坂下一幸 町長のお話

「海に突き出たエンルム岬は、アイヌ語で先端の意味です。様々な伝説が残っています。

海岸線の玉砂利に黒いものが見えますが、これは「ふのり」です。明日、一斉に布海苔の収穫作業が予定されています。

アポイ岳のかんらん岩は、マグネシウムと鉄分だけでできていて、地球上で一番比重の重い石。日本海側で起きている磯焼けがこの地域にないのは、鉄分が流れ込んできていると考えられています。海に影響力のあるそれらの鉄分などについてなど、北大と包括連携協定を結びながら、研究が続けられています」。

▶ 日高本線の終着駅JR様似駅

廃線となって3年が経過しているようです。駅内には、観光案内場が設置されています。

JA様似駅
JA様似駅


歴史を物語る様似駅ホーム。。。

歴史を物語る様似駅ホーム
歴史を物語る様似駅ホーム

列車代行バスのりば:現在は代行バスが往復しているようです。

列車代行バスのりば
列車代行バスのりば

▶ 東様似生活館

様似民族文化保存会の皆様による貴重な「アイヌ古式舞踊」が披露されました。

様似民族文化保存会は、昭和58年に設立、平成6年には、国の重要無形民俗文化財保護団体に追加されました。道内外の行事で公演を実施し、ご活躍中。

皆様、イランカラプテ!ようこそ!こんにちは!
皆様、イランカラプテ!ようこそ!こんにちは!


▶ 様似民族文化保存会代表の方のお話

「皆様、イランカラプテ!ようこそ!
『イランカラプテ』は、北海道のおもてなしの『こんにちは』という言葉ですが、もうひとつ意味があります。はじめてお会いする方に、『あなたの心にそっと触れさせて頂きます』という意味が含まれています。

今日は、薬草茶(薙刀香薷)をご用意しましたので、お茶を飲みながら、アイヌ古式舞踊をゆっくりと楽しんでください」とあたたかな笑顔で迎えてださいました」。

薬草茶(薙刀香薷)を煮たお茶のおもてなし。

薬草茶(薙刀香薷)を煮たお茶のおもてなし
薬草茶(薙刀香薷)を煮たお茶のおもてなし

じっくりと煮出したお茶
じっくりと煮出したお茶


ナギナタコウジュ(薙刀香薷)を乾燥させて煮出したお茶で、風邪をひいたときや、二日酔いの特効薬となっています。

ナギナタコウジュ(薙刀香薷)を乾燥させてもの
ナギナタコウジュ(薙刀香薷)を乾燥させてもの

会員は様々な職種が集まり、町民として生活しながら、アイヌ文化の保存・伝承活動に努めていらっしゃるそうです。

「鶴の舞」「木の枝が雪の重みで揺れる舞」「親子鶴の舞(親鶴が卵を温めてひながかえり、やがて親子で大空へ飛び立つ)」
「アマツバメの舞」「バッタリ・ウポポ(踏み臼の踊り)で収穫の喜びを表した舞」等が披露されました。

観光客の皆さんの参加する踊りとして、「エレムンコイキ(ねずみ捕りの遊び:お菓子を狙うねずみに罠を掛け捕らえようとする踊り)」は、ゲーム感覚で、みんなで楽しむ踊りです。

こうした踊りは、お祭りなどで、みんなが集まった時に、食べたり飲んだりしながら、楽しく唄ったり踊ったりするものです。

そして最後にみんなで踊る「輪踊り」に自由に参加して、みんなで喜びと感謝の心を分かち合いました。

色鮮やかなアイヌ文様の入った民族衣装は、皆さんそれぞれの手づくりのものだそうです。

手づくりの民族衣装をまとって。。。
手づくりの民族衣装をまとって。。。

信仰と生活と文化が密接に結びついて形となった舞踊。。。

生活と密着したアイヌ舞踊
生活と密着したアイヌ舞踊


▶ エレムンコイキ(ねずみ捕りの遊び)

エレムンコイキ(ねずみ捕りの遊び)
エレムンコイキ(ねずみ捕りの遊び)


捕まって、シマッタぁ〜!(お菓子は有難くもお持ち帰り ♬)

シマッタァ〜!
シマッタァ〜!

▶ 輪踊り

喜びと感謝の心を輪になってみんなで分かち合う!

みんなで輪踊り ♬
みんなで輪踊り ♬

▶ 最後に「ムックリ」演奏

ムックリは、口琴と呼ばれる竹製の楽器。紐を引っ張って弁を震動させ音を出す、アイヌ伝統楽器です。

「ムックリ」演奏
「ムックリ」演奏

アイヌ民族の魂が伝わってくるような感動的瞬間に出逢えたことに、心から感謝です! ありがとうございました。

アイヌの魂に触れる感動的ひとときに心から感謝をこめて。。。
アイヌの魂に触れる感動的ひとときに心から感謝をこめて。。。

アイヌ語で「私は様似町長です」と最後にご挨拶された坂下町長。

最後のご挨拶!
最後のご挨拶!

「小さな町ですが、この町を訪れて、人とのふれあい、自然とのふれあい、そして何より自然の恵みなどを直に感じていただきたいと思います。これからも是非リピーターとして訪れていただけることをご期待申し上げます。またのお越しをお待ちしております!!!」。

公務のために下車となる坂下町長とここでお別れとなりました。
この後、様似郷土館へ向かいます。

▶ 町長がバスガイド等・関連記事

えりも町長・様似町長編 〜 No.1:総集編(2018年4月11日)

▶ バスツアー・シィービーツアーズ

 ・ホームページ・バスツアー「旅する」
 ・Facebook「シィービーツアーズ(北海道中央バスグループ)」

☆ noboru & ikuko

様似町

様似町役場:北海道様似郡様似町大通1-21
Tel:0146-36-2111
【面積】364.3 km2
【人口】4,352 人(2018.3.31)
【高齢化率】37.7 %(2017.1.1
【ホームページ】様似町 HOKKAIDO SAMANI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です