カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)@江別蔦屋書店(江別市)塩レモン&鯛だし鍋つゆ、いぶりがっこのタルタルソースが楽しみ

【217】江別市, お土産, 北海道

2018年12月10日(月)

11月21日(火)に江別市牧場町にオープンした「江別蔦屋書店」。飛鳥山公園の西側に位置し、敷地の周辺には、遊歩道「四季のみち」があり、緑の自然に囲まれた平穏な環境が広がっています。

外観

江別蔦屋書店
江別蔦屋書店

「食」「知」「暮らし」の3棟

店舗は、北海道TSUTAYAとパッシブホームが共同出資会社のアイビーデザインが運営。飲食店や雑貨店(アウトドア、インテリア等)など17店舗が出店している大型複合書店です。

「食」「知」「暮らし」のテーマごとに3棟が通路で繋がっていて、自由に行き来できます。

「知」の棟

中央の2階建ての棟が、「知」をテーマにした棟で、蔦屋書店とスターバックスコーヒージャパンが入っています。

「知」の棟案内マップ
「知」の棟案内マップ

天井の吹き抜けには、見上げるほどに続く、ジャンルごとに分かれた書棚が整然と設置され、圧倒されるほどの数の本が並んでいます。そこは、まるで本の森のように。。。

暖炉コーナーには、ゆっくりと座って本が読めるイスやテーブルが設置され、充電機能が整備されたカウンターテーブルなど、夢のような空間が広がっています。

「食」の棟

「食」の棟には、ハワイはオアフ島にある有名なイタリアンレストラン「アランチーノ」、ベーカリー「ODD BAKERY」、 カルディコーヒーファーム、カレー「clock」、「増田おはぎ」、「175DENO担担麺」、「円山ジェラード」、点心「江別さいもん」、ハンバーガー「BETWEEN THE BREAD Ebetsu」、おむすび「Hakodate Omusubi 函太郎」、お茶「USAGIYA」、ベーコン・燻製「Une cled Oz (ウェ二クレード オズ)」などが入っています。

食の棟
食の棟

カルディコーヒーファーム

コーヒー豆・輸入食品店「カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)」には、オリジナルコーヒーおよそ30種類をはじめ、楽しくてワクワクするような世界各国の珍しい食材が大集合!!!

カルディコーヒーファーム
カルディコーヒーファーム

佐々木忍さん

綺麗なお姉さん・スタッフの佐々木忍さんにカルディの売れ筋商品を伺いました。

笑顔が素敵な佐々木忍さん
笑顔が素敵な佐々木忍さん

「寒い冬は鍋物であったまろう!ということで、鍋つゆが売れています。特にレモンのさわやかな酸味の効いた「塩レモン」が大好評!鯛の旨味が抜群の「鯛だし」もお薦めです!」と素敵な笑顔で応えてくださいました。

実は、この綺麗なお姉さんは、私達が通う滝川市の美容室 eN(えん)の笹木円さんのお姉さんなのです。

大忙しのレジ
大忙しのレジ

塩レモン鍋つゆ

人気の塩レモン鍋つゆ
人気の塩レモン鍋つゆ

 

 

鯛だし鍋つゆ

鯛の旨味が効いた鯛だし鍋つゆ
鯛の旨味が効いた鯛だし鍋つゆ

 

 

いぶりがっこのタルタルソース

その他、今までにない、斬新的なフレーバーとして「いぶりがっこのタルタルソース」が話題になっているということで、購入してみました。

評判のタルタルソース
評判のタルタルソース

 

 

コーヒー豆「ノエル」&「ブルーマウンテンブレンド」

そして、今回のコーヒーは、「ノエル」&「ブルーマウンテンブレンド」をチョイス!

この他に、話題のシナモンロールを買ったのですが、あまりに美味しそうで、写真を撮る前に食べてしまいました(笑)。シナモンが香り、アイシングの甘さがほどよくマッチして、とっても美味しいシナモンロールでした。

購入したカルディの商品。。。
購入したカルディの商品。。。

さてさて、鍋つゆ、タルタルソースは、どんな味わいなのでしょうか? じっくりと味わってみたいと思います。楽しみ~~~♡
 

 

写真(21枚)はこちら >

☆ noboru & ikuko

カルディコーヒーファーム

地図:カルディコーヒーファーム北海道江別市牧場町14-1
 江別 蔦屋書店 C棟 1F
Tel:011-391-5008
【営業時間】10:00-21:00
【定休日】施設に準ずる
【駐車場】180台程
【ホームページ】カルディコーヒーファーム公式サイト

 

おすすめ記事

【217】江別市, お土産, 北海道

Posted by noboru & ikuko