オーベルジュましけ(増毛町)で心和むランチ

2016年4月22日(金)

先日、増毛町にある三國シェフ監修のレストラン「オーベルジュましけ」にてランチ!三國清三シェフは、増毛町出身で日本を代表するフランス料理界の巨匠!

久しぶりに訪れた増毛町の海は、とても穏やかな春の風が吹いていました。

増毛町の海

その日のランチは、「ポーク生姜焼き」&「ステーキ石焼きビビンバ」!
生姜が効いて、柔らかなポークは、美味!!!

ポーク生姜焼き

牛ステーキとチキンステーキがたっぷり入った豪華ビビンバ!

ステーキ石焼きビビンバ

食後の香り豊かなコーヒーも、ゆっくりいただけました。

香り豊かなコーヒー

「オーベルジュましけ」は、宿泊施設兼レストラン(2008年オープン)。
温泉施設は、ラドン温泉となっており、日帰り入浴もできます。
宿泊したことはないので、ホテル内の様子はわかりませんが、
外観は、オーベルジュらしからぬ建物・・・

その日は、レストランのお客様も少なく、
海の音と春風を感じながら、
ゆっくりと贅沢な時間を過ごすことができました。

穏やかな海の風景をながめていると、
心もゆるやかに、優しくなびいていくみたい。。。

いつか、フルコースのお料理をいただいてみたいなぁ〜 ♫

☆ noboru & ikuko

ましけ

地図:オーベルジュましけ北海道増毛郡増毛町別苅217-1
Tel:0164-53-2222

【営業時間】
 ランチ :11:00-14:30
 軽食  :14:30-17:00
 ディナー:17:00-22:00
【定休日】 無休
【駐車場】 10台分以上あり

【ホームページ】オーベルジュましけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です