ブラッスリーコロン ウィズ ル・クルーゼ(札幌市)

2015年12月15日(火)

丸井今井札幌本店大通館3階に、9月にオープンした
レストラン「ブラッスリー コロン ウィズ ル・クルーゼ」。

ブラッスリーコロンウィズル・クルーゼ
ブラッスリーコロンウィズル・クルーゼ

ベーカリーショップ「ブーランジェリー コロン」(boulangerie coron」)と、世界的キッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」(LE CREUSET)がコラボレーションしたレストラン。

全体のプロデュースは、映画「しあわせのパン」や「ぶどうのなみど」でお馴染みの鈴井亜由美さん。

グランシェフは志賀勝栄氏(東京「シニフィアン シニフィエ」のオーナーシェフ)。そしてお料理のメインシェフは、北海道の農を熟知した塚田宏幸氏が務めます。塚田さんは、バルコ札幌 (BARCOM SAPPORO)のシェフも務められていらっしゃいます(道新ブログ記事はこちら >>)。

北海道の食の魅力を発信
北海道の食の魅力を発信

去年2014年10月に道新プラザ(北海道新聞社本社1F)で開催された、
「北海道LIKERS」と北海道新聞のコラボ企画「情熱の仕事人」のトークセッションでの鈴井亜由美さんと塚田宏幸さんの楽しいトークが思い出されます(道新ブログ記事はこちら >>)。

カウンターの棚にはル・クルーゼのお鍋が並べられ、
カウンター席とテーブル席、窓からはテレビ塔。。。

ル・クルーゼが並ぶ店内
ル・クルーゼが並ぶ店内
窓から望むテレビ塔
窓から望むテレビ塔

おしゃれなテーブルの引き出しには、
フォークやスプーンなどのカトラリーがセットされています。

テーブルの引き出しにセットされたカトラリー
テーブルの引き出しにセットされたカトラリー

入り口すぐのメインテーブルには、緑の木&大地をデザインした和紙アートがアレンジ!!!

緑の畑をイメージした和紙アート
緑の畑をイメージした和紙アート

お料理は、「ル・クルーゼ」の器で登場し、
パンはもちろんブーランジェリーコロン!

お料理はすべて「ル・クルーゼ」の器
お料理はすべて「ル・クルーゼ」の器
販売されているcoronのパン
販売されているcoronのパン

ココットランチは、肉料理、魚料理、野菜料理の3種類が用意されています。

ココットランチメニュー
ココットランチメニュー

お肉料理は、江別産豚バラ肉とお豆の白ワイン煮。

江別産豚バラ肉とお豆の白ワイン煮
江別産豚バラ肉とお豆の白ワイン煮

魚料理は、鱈のグラタン。
野菜料理は、ウマミネストローネ。

ウマミネストローネ
ウマミネストローネ

それぞれに、季節のアミューズ、そしてcoronのパンが付きます。

、季節のアミューズ
、季節のアミューズ
coronのパン
coronのパン

各種ドリンクは、ビオファームなかむらのトマトジュース、
自家製ジンジャエール等他、山崎ワイナリーのグラスワインなど。
ドリンクは+¥200、デザートは+¥300でセットできます。

珈琲
珈琲

ル・クルーゼの素敵な器で、北海道産の美味しさを、
じっくり堪能できる魅力的なスポット。

細部にわたり、徹底的なこだわりをもって、すべてに取り組んでいる姿勢が感じられる、モダンで心引き寄せられる素敵なレストランです。

パリ風ペインティング
パリ風ペインティング

写真(35枚)はこちら >>

▶ 関連記事

<道新ブログ> 北海道LIKERS ☓ 北海道新聞 第3回「情熱の仕事人」トークセッション(2014年10月23日)
<道新ブログ> バルコ札幌 (BARCOM SAPPORO)(2014年11月06日)

✧ noboru & ikuko

ブラッスリーコロン ウィズ ル・クルーゼ

地図:ブラッスリーコロン ウィズ ル・クルーゼ北海道札幌市中央区南1条西2
丸井今井札幌本店 大通館3F
Tel:011-221-4141
【営業時間】
 月~土 10:00~20:00
 日   10:00~19:30
【定休日】不定休
【駐車場】丸井今井札幌本店利用
【ホームページ】brasserie coron | 北海道産食材×北海道産ワインのレストラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です