ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe・札幌市)でメープルパイプディングを味わう

2017年4月11日(火)

メープルシロップ専門店・ギャニオン(GAGNON)の2号店「ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe)」が、札幌市中央区北12条にて2017年2月にオープン!

『GAGNON Érable et Cafe」
『GAGNON Érable et Cafe」

店内は、カナダ風にアレンジされた素敵な空間。。。

ショップコーナー

ショップコーナー
ショップコーナー

カフェコーナーは、別になっています。

カフェコーナー
カフェコーナー

各種メープルの商品販売に加え、スープランチや楓プレート、ホットドッグ、カレー、ピッツァ、ハンバーグ等、そしてスイーツメニューとして、フレンチトースト、ワッフル、パフェ等メープルをふんだんに使ったオリジナルメニューを存分に味わえます。

メープルアップルパイ
メープルアップルパイ

オーダーしたスイーツを待っている間に、スタッフの鈴木菖平さん(26歳)が、メープルシロップ3種のテイスティングをサーブしてくださいました。

メープルシロップ3種類テイスティング
メープルシロップ3種類テイスティング

「カエデの樹から採れる40リットルの樹液を煮詰めて、1リットルのメープルシロップが出来上がります。時期によって、味も濃さも変化します。春先の丁度今の季節が採取時期で、オーナーのギャニオンさんは、今カナダを訪問しています」と色々丁寧に説明してくださった鈴木さん。

スタッフの鈴木菖平さん(26歳)
スタッフの鈴木菖平さん(26歳)

ゴールデンデリケートテイスト(採取初期の希少な樹液、透明度が高く繊細な風味)、リッチテイスト(採取中期のミディアムな樹液)、ロバストテイスト(採取後期の色も香りも濃厚な樹液)の3種類のグレードに分かれています。

ゴールデン・アンバー・ダーク
ゴールデン・アンバー・ダーク

いただいたスイーツは、「メープルパイプディング」。

メープルアップルパイで作ったプディングにチーズを載せて焼いた熱々のカナディアンスタイルスイーツ。冷たいメープルジェラードがトッピングされ、熱々と冷たさが絶妙に混ざり合う絶品!

メープルパイプディング
メープルパイプディング

ドリンクは、「ホットメープルジンジャー」。
メープルと優しい甘さとジンジャーのほろ苦さが、ほっとする味わい ♡

ホットメープルジンジャー
ホットメープルジンジャー
壁には、ギャニオン・マーク氏の写真が。。。
壁には、ギャニオン・マーク氏の写真が。。。
メープルシロップが出来上がるまでの工程写真
メープルシロップが出来上がるまでの工程写真

甘〜い香りと味わいに誘われて、カナダの森林に迷い込んしまったような夢ごこちのひとときでした ♡

優しい甘さにほっとするひととき♡
優しい甘さにほっとするひととき♡

写真(45枚)はこちら >>

関連記事

メープルシロップ専門店・ギャニオン (GAGNON・札幌市)を訪問(2017年4月10日)

☆ noboru & ikuko

ギャニオン・エラブル・エ・カフェ

地図:ギャニオン・エラブル・エ・カフェ北海道札幌市西区二十四軒4条7-5-14
Tel:011-622-8660

【営業時間】11:00~18:00
【定休日】 月曜日、火曜日
【駐車場】 店前に数台分あり

【Facebookページ】【メープルシロップ専門店】ギャニオン ~Gagnon Inc.~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です