とんでん茶屋(深川市)で自家製麺「ごまそば」を堪能

2017年8月31日(水)

深川市で36年の歴史を刻む老舗そば屋「とんでん茶屋」。農家の古民家風の建物が、レトロで落ち着いた風合いを漂わせています。

歴史を感じる空間
歴史を感じる空間

蕎麦は、自家製麺の「ごまそば」。
蕎麦に練り込まれた黒いぶつぶつは、細かく刻まれた「ごま」なのでしょうか。つるっと喉越しの良いお蕎麦です。

冷たいおろしそばは、つけ麺スタイル。蕎麦をつゆにつけて食べます。そばつゆも昆布出汁の深い味わい。

蕎麦には、大根おろし、海苔、天かすがトッピングされ、別の小皿にわさびとネギが添えられています。つゆにつけていただきます。

さらに、ミニサラダ付き。千切りキャベツにミカンがチョコンと乗せてあって、ごまドレッシングがたっぷりの素朴なサラダです。

おろしそば
おろしそば

人気のメニューは、ご当地グルメの「深川そばめし定食」。

そばの実入り深川産米のおにぎり、深川産長芋の天ぷら蕎麦(温、冷)、豚肉と玉ねぎの串揚げ&馬鈴薯フライ、そば茶がセットになっています。

深川そばめし定食
深川そばめし定食

深川どんぶり大作戦にも登場する「深川野菜味噌だれ丼」は、自家製の味噌だれが独特の旨味を特徴づけています。

深川野菜味噌だれ丼
深川野菜味噌だれ丼

ゆっくりと時間が流れていくような、のんびりと寛げるお蕎麦屋さんです。

のんびりと流れる空間の中で。。。
のんびりと流れる空間の中で。。。

写真(11枚)はこちら >>

▶ 関連記事
深川どんぶり大作戦 2015【No. 02】和風レストラン・とんでん茶屋の「 深川野菜味噌だれ丼」(深川市)(2015年6月30日)

☆ noboru & ikuko

とんでん茶屋

地図:とんでん茶屋北海道深川市一已町西共成
Tel:0164-22-6565

【営業時間】
・平日:11:00〜15:30
・土日・祝日:11:00〜19:30
【定休日】 不定休
【駐車場】 10台分以上あり

【参考ページ】北海道ふかがわ観光サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です