秘蔵限定酒・初孫の隠し酒(山形県)& 高砂(静岡県)

2016年4月15日(金)

たかよしくん&まいちゃんから、
お父さんのお誕生日にと贈られたお酒は、
「初孫 純米吟醸原酒 隠し酒」と「高砂 純米吟醸 無濾過生原酒」。

「初孫の隠し酒」(山形県)&「高砂」(静岡県)
「初孫の隠し酒」(山形県)&「高砂」(静岡県)

▶ 初孫 純米吟醸原酒 隠し酒
 山形県酒田市 東北銘醸株式会社

蔵の冷蔵庫23年熟成酒であり、秘蔵中の秘蔵の純米吟醸原酒。

明治26年創業の東北銘醸株式会社の「初孫」は、
昭和の初め、当家の長男誕生を喜び、
誰からも親しまれるようにとの願いを込めて、
酒名を『初孫』としたとのこと。

この「初孫」は、昔ながらの酵母育成法である
「生もと(きもと)酒母」にこだわり続けたお酒。

酒母(しゅぼ・酒の元になるもの)の仕込みに自然の力を借りて
乳酸を生成させた「生もと造り」で醸造されたお酒です。

赤ワインのデザートワインを想像してしまいますが・・・
23年も冷蔵熟成させた日本酒とは、どんな香りと味わいなのでしょうか?  

▶ 高砂 純米吟醸 無濾過生原酒 槽掛中取 
 静岡県富士宮市 富士高砂酒造(株)。

濾過せず、火入れ(温度殺菌)をせず、加水(アルコール調整の水)をしない、
お米だけで吟醸造りされたお酒。

酒槽(四角い箱)にお酒の醪の入った袋を積み重ね、
袋の重さと重力で自然に滴り落ちるお酒の雫だけを集めた手法である
「槽掛中取」が用いられた、繊細で贅沢な純米吟醸酒の古酒です。

2本ともに、希少な秘蔵酒なのですね!
出逢ったことのない、味わったことのない日本酒!!!
さて、その味わいやいかに?!

たかよしくん、まいちゃん、
貴重な日本酒をありがとうございます ♡
特別な日(還暦祝い)に、じっくりと味わっていただきます ♬

秘蔵中の秘蔵、希少な限定酒は、特別な記念日に!!!
秘蔵中の秘蔵、希少な限定酒は、特別な記念日に!!!

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です