ハム・ソーセージ工房「ミオ・カザロ」(川越市)

2015年7月17日(金)

川越市に住む娘夫婦(たかよしくん&まいちゃん)が、小江戸川越(埼玉県川越市)にあるハム・ソーセージ工房「ミオ・カザロ」の美味しいソーセージを贈ってくれました。

セット:シュヴァインス、クラカウア、チョリソー、チーズスナッカー、レバーペースト。

ハム・ソーセージ工房「ミオ・カザロ」のソーセージたち
ハム・ソーセージ工房「ミオ・カザロ」のソーセージたち

MioCasalo(ミオ・カザロ)とは、イタリア語で「私の農家」。

ミオカザロのハム・ソーセージは、自家農場である大野農場で大切に育てられた「小江戸黒豚」で作られています。

川越の特産品「さつまいも」、パン、牛乳などが自家配合された餌を食べてのびのび元気に育つ黒豚ちゃんたちです。

「大野農場」の紹介DVD
(平成22年「畜産!特産!ごちそう産!!」で放送されたもの)

合成保存、着色料、増量剤など不使用で、じっくりと熟成していくドイツ製法。手間を惜しまず丁寧に作られていくハム・ソーセージは、お肉本来の旨味がじんわ〜り、じゅわっとジューシー!

いろんな味わいをゆっくりじっくり味わっていきたいと思います。

たかよしくん、まいちゃん、
美味しいソーセージをありがとう!!!

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です