居酒屋りしり(東川町)で美味しいお料理と楽しい時間

2016年12月26日(月)

ひがしかわ道の駅「道草館」に隣接する居酒屋「りしり」。
1997年(平成9年)創立、三角お屋根が素敵なお店。

居酒屋りしり(東川町)
居酒屋りしり(東川町)

もともとお魚屋さんをご主人と営んでいた女将さん・中竹昭美さん。早くにご主人を亡くされ、小さなお店を経営。
その時の板前さんが、利尻出身の方だったということで、店名「りしり」と名付けられたそうです。
昔お世話になったお魚屋さんからの魚の仕入れは、現在も続いているとのことです。

素敵な看板
素敵な看板

お店の建築・設計は、東川町の「北の住まい設計社」さん。
お店完成後、当時、札幌の飲食店で働いていた息子の英仁さんにお店を継ぐことを提案した所、英仁さんはすぐに承諾しUターン。

モダンでオシャレな店内。予約無しでは、入店が難しいほどの人気店です。
カウンター席をテーブル席で、開店ごすぐに、団体やグループのお客様でいっぱい!

オシャレでモダンな店内
オシャレでモダンな店内

お刺身、焼き物、揚げ物、串焼き、汁物、酢の物、煮物、ご飯物等など新鮮なお魚が盛り沢山のメニュー。

種類豊富なメニュー
種類豊富なメニュー

▶ お通し:ほうれん草とカジカ和え

お通し:ほうれん草とカジカ和え
お通し:ほうれん草とカジカ和え

▶ 日本酒:男山 生貯蔵冷酒「居酒屋りしり」

日本酒:男山 生貯蔵冷酒「居酒屋りしり」
日本酒:男山 生貯蔵冷酒「居酒屋りしり」

▶ 彩どり野菜サラダ:りしり特製「玉葱ドレッシング」がけ

彩どり野菜サラダ:りしり特製「玉葱ドレッシング」がけ
彩どり野菜サラダ:りしり特製「玉葱ドレッシング」がけ

▶ 焼き魚:生にしん 山わさび付 大根おろしもたっぷり

焼き魚:生にしん 山わさび付
焼き魚:生にしん 山わさび付

若旦那中心に、スタッフのみなさん。

スタッフの皆さん
スタッフの皆さん

▶ 煮魚:ババガレイ

煮魚:ババガレイ
煮魚:ババガレイ

▶ 美味しい出汁の調和:鱈とあさりとキノコの酒蒸し

鱈とあさりとキノコの酒蒸し
鱈とあさりとキノコの酒蒸し

▶ ご飯:東川産ほしのゆめ、ゆめぴりか

・自家製おかかふりかけ添え

ご飯:東川産ほしのゆめ、ゆめぴりか
ご飯:東川産ほしのゆめ、ゆめぴりか

▶ 日本茶:兎茶

・玉露、かぶせ茶、煎茶のオリジナルブレンド

兎茶オリジナルブレンド
兎茶オリジナルブレンド

丁寧なお料理する若旦那さん。

丁寧にお料理する若旦那さん
丁寧にお料理する若旦那さん

▶ 炭焼き:牛ゲタカルビ串、ししとう牛肉巻き串

炭焼き:牛ゲタカルビ串
炭焼き:牛ゲタカルビ串

▶ ししとう牛肉巻き串

ししとう牛肉巻き串
ししとう牛肉巻き串

▶ 串焼き:しいたけ(東川産)

串焼き:しいたけ(東川産)
串焼き:しいたけ(東川産)

▶ 釧路産ヨーグルトのお酒「みなニコリ」

釧路産ヨーグルトのお酒「みなニコリ」
釧路産ヨーグルトのお酒「みなニコリ」

女将さんと若旦那さんに東川町の色んなお話を伺い、とても楽しかったです。
美味しいお料理と楽しい時間をありがとうございました!!!

女将さんと若旦那さん
女将さんと若旦那さん

「夜中、寒くて我慢出来ないときは、店の戸を叩いて、声をかけてね。いつでもあたたまりにおいで!」と心あたたまる優しい言葉をかけてくださった女将さん。

帰り際、お土産にと戴いた東川町産トマトジュース「北の太陽」、
そして「東川町には、こんな本があります」と紹介頂いた本「東川スタイル 人口8000人のまちが共創する未来の価値基準」。
※ 本のP56〜P57に、親子2代続く地域の名店「居酒屋りしり」の記事が掲載されています。

東川町産トマトジュース「北の太陽」&ブック「東川スタイル」
東川町産トマトジュース「北の太陽」&ブック「東川スタイル」

おもてなしもお料理も、すべてに真心がこめられて、
あったかくて素敵な空間「りしり」、
出逢えたことに心からの感謝をこめて。。。
ありがとうございました♡

あったかな灯り
あったかな灯り
優しい真心が伝わってくるお店。。。
優しい真心が伝わってくるお店。。。

写真(53枚)はこちら >>

▶ 関連記事

東川町【No.001】軽車中泊で北海道巡り・冬(2016年12月21日)

☆ noboru & ikuko

居酒屋りしり

地図:居酒屋りしり北海道上川郡東川町東町1丁目6-14
Tel:0166-82-4088

【営業時間】17:00~24:00
【定休日】 日曜日
【駐車場】 無し(道の駅が隣接)

【ひがしかわ観光協会】居酒屋りしり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です