そば処 四季(中札内村)シラカバ樹液の手打ちそばを味わう

2018年7月6日(金)

中札内村共栄東3線に位置し、帯広・広尾自動車道の近く。

「そば処 四季」の看板を目にしながら走行すると、周りを防風林が囲む広大なる畑の中に佇む「そば処 四季」。黄緑色の暖簾が風にはためいています。

外観

そば処 四季
そば処 四季

森田正行 店主

そば処 四季は、森田正行 店主が、中札内村役場を定年退職後、そば打ち歴20年の腕前を活かして2006年4月に開業。建物は、築60年を超す馬小屋を改装したものだそうです。

木の温もりを感じる店内は、清潔感あふれるこじんまりと落ち着いた雰囲気。テーブル席2卓と小上がり席3卓が設置されています。

樹液そば

メニューを拝見していると、普段お蕎麦屋さんでは見慣れない「樹液」の文字が。。。「樹液コーヒー」「樹液そば加算100円」???

お献立
お献立


壁に張られた新聞記事で納得・・・「シラカバ樹液で手打ちそば」。

森田正行店主は、毎年4月頃から若芽が出るまでの1か月間に、白樺の幹に小さな穴を開け管を差し込んで出てくる樹液を採取。濾過して冷凍保存しているとのこと。

新聞記事「シラカバ樹液で手打ちそば」
新聞記事「シラカバ樹液で手打ちそば」

本日のオーダー

樹液100%で手打ちした蕎麦は、100円加算でオーダー可能。樹液そばは、ほんのり甘くてまろやかな味わい、しっかりとしたコシのある絶品そば!

四季そば御膳

四季そば御膳
四季そば御膳

野菜たっぷりの天ぷらが添えられた「四季そば御膳」には、海老天をはじめ、ナス、ごぼう、舞茸、ピーマン、シソ、かき揚げ等、自宅のハウスや畑で栽培された野菜が盛り沢山!!!

天ぷら盛り合わせ
天ぷら盛り合わせ

月見そば

温かい月見そばもコシがあってもっちり、喉ごしが良く、甘みが感じられます。

月見そば
月見そば

店名の由来

店名の「四季」には、「四季折々の旬の野菜の天ぷら盛り合わせが提供される」という意味が込められているそうです。

店名「四季」
店名「四季」

『ミシュランガイド 2012年・北海道特別版』

「そば処 四季」は、『ミシュランガイド 年・2012北海道特別版』に、2014年の『男の隠れ家』、そして再度『ミシュランガイド2017年・北海道特別版』に掲載されるほどの名店です。

壁に張られた、星澤幸子先生、益子直美さんの色紙。。。

壁に張られた色紙
壁に張られた色紙

シラカバ樹液や旬の新鮮野菜など、身体に優しい味わいが実感できる、素敵なお蕎麦屋さんです。

そば処 四季(中札内村)30秒動画

 

写真(16枚)はこちら >>

関連記事

帯広市・スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド【No.005】軽車中泊で北海道巡り・夏(2018年7月3日)

☆ noboru & ikuko

そば処 四季

地図:そば処 四季北海道河西郡中札内村共栄東3線144-4
Tel:0155-67-2213
【営業時間】月~土・祝日
 11:00~14:30 11:00~14:30
【定休日】
 日曜日と、第四週の月曜日と火曜日
【駐車場】 店前にあり
【ホームページ】そば処 四季

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください