粋人館 はなれ家・序庵の日替わりランチ(愛別町)

2014年10月1日(水)

粋人館 はなれ家 「序庵」
粋人館 はなれ家 「序庵」

愛別町本町、役場の側に位置する「粋人館」。

90年を超える旧上西邸の建物をリニューアルし、
今年、2014年(平成26年)4月にオープンした蕎麦割烹料理店。

「粋人館」屋号
「粋人館」屋号

昼は十割蕎麦、日替わり定食など、夜は一品料理や会席コースが提供されます。

横長の平屋・はなれ家「序庵」は、中央の玄関をはいると、
左側はカウンター席(10席くらい)、中央がレジ、その奥が調理場となっています。

狭さの中に、木の温もりが感じられる心落ち着く空間。。。
壁に掛けられた名入り団扇のインテリアが、とっても「粋」でおしゃれ!

団扇のインテリア
団扇のインテリア

お料理に登場する蕎麦、玄米、野菜、きのこなどはすべて愛別産という深いこだわり!

蕎麦は、オーナーの畑で育てられたそば粉の十割蕎麦です!
しっかりとしたコシの強さ、そして蕎麦の風味が豊かに香る絶品!

茸天麩羅蕎麦
茸天麩羅蕎麦蕎麦

この日のランチ、10食限定の日替わり定食は、「秋鮭のきのこあんかけ」。

日替わり定食
日替わり定食

玄米ごはん、野菜サラダ、旬菜のフリット(のり塩味)、自家製漬物、
きのこ汁は、200円プラスでミニかけそばに変更できます。

一品一品がとても丁寧で、旬を感じる温かさが伝わってくるお料理の品々です。

開運稲荷
開運稲荷

美味しいお料理の引き立て役の器たちも素敵!
陶芸家・工藤和彦氏の器とのこと。

2億年前の黄砂の地層から掘り出した土を使ったオリジナル作品「黄粉引の器」。
北海道の大自然の神秘性が伝わってくるような器です。

珈琲カップは、木製の湯のみ!なんともまろやかな味わい!

木の湯のみで味わう、まろやまな珈琲
木の湯のみで味わう、まろやまな珈琲
野いちごのコンフィチュールがけアイス
野いちごのコンフィチュールがけアイス

美味しいお蕎麦とお料理、お洒落なインテリアに包まれて味わう異空間。。。
京都の料亭を感じさせる「粋」なお店です。

テーブルを飾る野の草花
テーブルを飾る野の草花

☆noboru & ikuko

関連記事

日本料理店「粋人館」本館で「粋人館御膳」を味わう(2015年6月15日)
粋人館 はなれ家「序庵」で味わうディナー会席コース(2014年10月7日)

粋人館 はなれ家・序庵

粋人館 はなれ家・序庵北海道上川郡愛別町本町174
Tel:01658-6-5077
【営業時間】11:30 ~ 14:00
      17:00 ~ 21:00
【定休日】 水曜日
【駐車場】 店横と店外合わせて10台分以上
【ホームページ】粋人館 はなれ家 「序庵」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です