The Sun 蔵人(ザ・さんくろうど・旭川市)釜蒸し蔵(かまむしぐら)を頂く

2017年6月20日(火)

旭川市神楽岡8条1丁目、プラタナスの並木の神楽岡通り、丘の上に佇む石造りの蔵、お菓子とカフェの店「The Sun 蔵人(ザ・さんくろうど)」。

The Sun 蔵人(ザ・さんくろうど)
The Sun 蔵人(ザ・さんくろうど)

The Sun 蔵人は、昭和24年創立のロバ菓子司が経営する菓子工房のひとつ。(株)ロバ菓子司は、「The Sun 蔵人」「ヴィバ・ロバ」「ロテル・ド・北倶楽部」とあわせて3つの自社ブランドを展開。

「The Sun 蔵人」では、和洋折衷の様々な種類のお菓子が販売されています。

和洋折衷のお菓子の数々
和洋折衷のお菓子の数々

その中でも、特に商品開発に力が注がれたお菓子が、生チョコサブレ「蔵生(くらなま)」!!! 平成20年には、動物園通りの工業団地内に「蔵生」専用工場が建設されました。

蔵生(くらなま)は、北海道産小麦とビートグラニュー糖を100%使用し、ビター生チョコの「黒」、ホワイト生チョコの「白」、更にプレミアム蔵生「Petit」のハスカップと苺ミルクの新しいソフトクッキーが発売されています。バター風味のしっとりとした生チョコサブレです。

生チョコサブレ「蔵生」
生チョコサブレ「蔵生」

和菓子の「釜蒸し蔵(かまむしぐら)」は、沖縄産の黒糖&北海道産小豆とがコラボしたボリューミィな蒸し饅頭。しっとりと濃厚な小豆餡が絶品!!!

蒸し饅頭「釜蒸し蔵(かまむしぐら)」
蒸し饅頭「釜蒸し蔵(かまむしぐら)」

その他詰め合わせも色々で、ひとつひとつ味わってみたいお菓子の数々。。。

詰め合わせ色々
詰め合わせ色々

ソフトクリーム、パン、チーズタルトなど色々味わえます。

ソフトクリーム工房
ソフトクリーム工房
チーズタルト
チーズタルト

2Fのセルフカフェ「ぷらたなす」で、購入したお菓子・ケーキなどとともにフリードリンクのコーヒーが、ゆっくりと味わえます。

2Fのセルフカフェ「ぷらたなす」で一休みタイム
2Fのセルフカフェ「ぷらたなす」で一休みタイム

優しい甘さに包まれて、心がとろ〜りとろけそうな、しあわせお菓子工房です。

入り口でスノーマンがお出迎え♬

スノーマンがお出迎え♬
スノーマンがお出迎え♬

写真(14枚)はこちら >>

☆ noboru & ikuko

The・Sun蔵人

地図:The・Sun蔵人北海道旭川市神楽岡八条1-1-9
Tel:0166-66-3961

【営業時間】08:00~19:00
【定休日】 年中無休
【駐車場】 数十台分あり

【ホームページ】The・Sun蔵人 – ロバ菓子司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です