水沢腹堅(さわみずこおりつめる)七十一候

2017年1月26日(木)

【1月25日(水)〜29日(日)】
二十四節気:大寒・次候
七十二候 :七十一候・水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

水沢腹堅(さわみずこおりつめる)。
厳寒の中、沢の水が氷となって、厚く張り詰める頃。

氷点下のマジックアワー
氷点下のマジックアワー(撮影:2017年1月24日)

北海道には、強い寒気が入り、ここ数日氷点下の気温が続き、
北海道各地で氷点下30℃を下回る気温が観測されています。

北竜町でも先日、朝7頃の最低気温が氷点下25.8℃を示し、
取り巻く空気が凍ってしまいそうな寒さとなりました。

ダイヤモンドダスト、そして樹氷、町は氷の世界に包まれています。

空気まで凍りつく風景
空気まで凍りつく風景

氷点下25℃を示した朝、雲海立ち込める雪原に、
姿を表した神秘的な陽の光は、この世のものとは思えないほどの神々しい黄金の光を放っていました。

神々しい黄金の朝陽
神々しい黄金の朝陽

素晴らしい光に出逢えたことに
心からの感謝をこめて。。。

神秘なる光に出逢えたことに感謝!!!
神秘なる光に出逢えたことに感謝!!!

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です