和菓子「叶匠寿庵」

2015年3月26日(木)

先日、ホワイトデーに頂いた老舗和菓子店の「叶匠寿庵(かのうしようじゅあん)」(HP)。
上品で繊細な優しさが伝わって、雅を感じる和菓子です。

叶匠寿庵(かのうしようじゅあん)
叶匠寿庵(かのうしようじゅあん)

滋賀県大津市大石龍門の地に構える和菓子店「叶匠寿庵」。
6万3千坪の敷地内に広がる「寿長生の郷(すないのさと)」では、
和菓子工房、茶室「「清閑居」、懐石料理」、
そして自然の中に梅、杏、柚子などの様々な果樹が丁寧に育てられています。

まるごと栗が一粒、柔らかい生地で包れた 「栗まんじゅう」。

甘露煮した渋皮栗は餡でつつまれ、
木の葉の形のパイで焼きあげた「葉守(はもり)」。

柔らかな求肥の餅にきな粉、抹茶、黒ごまが香ばしくまぶされた「あかい」。

抹茶と共に、訪れる暖かな春を待ちわびながら、
まったりと過ぎゆく時間の中で、ひとつずつ大切に戴きました。

お母さん、お姉さん、亜希ちゃんにたくさんの感謝をこめて。。。

ありがとうございました!
そして御馳走さまでした ♡

✧noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です