亀ヶ岡石器時代遺跡・つがる市木造亀ヶ岡考古資料室(つがる市)しゃこちゃん像が見守る

2021年9月13日(月)

つがる市木造(きづくり)亀ヶ岡(かめがおか)考古資料室は、亀ヶ岡遺跡で出土された土器や石器などを始め、様々な考古資料を展示する施設です。

つがる市木造亀ヶ岡考古資料室・外観

つがる市木造亀ヶ岡考古資料室
つがる市木造亀ヶ岡考古資料室

館内の様子

展示室
展示室

亀ヶ岡式土器

亀ヶ岡式土器の特徴は、器面を研磨し、粗製と精製の土器を作り分け、多様な種類の器形があること。さらに、入組み磨消縄文などの華麗な文様が施され、粧飾性の強い美しい器であるとのことです(説明文書より)。

亀ヶ岡式土器
亀ヶ岡式土器
展示されている出土品
展示されている出土品

頭のない遮光期土偶

亀ヶ岡石器時代遺跡から出土した「頭のない遮光期土偶」は、ベンガラと考えられる塗料で赤く塗られていたそうです。遮光器土偶とは、自然界と人々との豊饒を祈るために作られた女性像。

頭のない遮光期土偶
頭のない遮光期土偶

館内ショップ

館内ショップでは、縄文炭化碗皿、縄文炭化酒器、コーヒーカップ、ビールカップなど縄文デザインの器などが販売されています。

館内ショップ
館内ショップ

縄文デザインビールカップ

縄文デザインビールカップ
縄文デザインビールカップ

コーヒーカップ

コーヒーカップ
コーヒーカップ

遮光器土偶レプリカ

遮光器土偶
遮光器土偶

縄文時代年表

縄文時代年表
縄文時代年表

亀ケ岡石器時代遺跡

縄文館から1kmほど離れた場所にある「亀ケ岡石器時代遺跡」。史跡南側に位置する沢根地区の低湿地では、発掘調査が行われ、漆塗り土器や籃胎漆器石器など多数出土。

亀ヶ岡石器時代遺跡
亀ヶ岡石器時代遺跡

低湿地の捨場看板

発掘調査された沢根地区の低湿地。

低湿地の捨場
低湿地の捨場

遮光器土偶のモニュメント「しゃこちゃん」像

遮光器土偶のモニュメント「しゃこちゃん」像
遮光器土偶のモニュメント「しゃこちゃん」像

太陽の回りに光の輪「日暈」現る!

太陽の回りに光の輪「日暈」現る!
太陽の回りに光の輪「日暈」現る!
 
史跡エリアは、しゃこちゃん広場の西側の丘と南北両側に存在するようです。
時を越えて、蘇る縄文の光パワーが感じられたような瞬間に感謝感激!!!
 

その他の写真

亀ヶ岡石器時代遺跡・つがる市木造亀ヶ岡考古資料室の写真(40枚)はこちら >>

関連記事

エンジョイ!シニア夫婦のハッピーライフ

2021年8月14日(土) 6月中旬、青森への旅(4泊5日)は、函館フェリーターミナルから津軽海峡フェリーで、青森フェリ…

  
☆ noboru & ikuko
 

亀ヶ岡石器時代遺跡

地図:亀ヶ岡石器時代遺跡青森県つがる市木造館岡(きづくりたておか)
【遺跡ガイド】
・ボランティアガイド(所要時間約30~60分、無料、日本語)
・個人向け
・4~11月の土日祝日の10:00~15:00対応
(縄文遺跡案内所(亀ヶ岡石器時代遺跡南側)に待機)
・事前予約不要
【駐車場】無料駐車場あり
【参考ページ】亀ヶ岡石器時代遺跡│縄文遺跡群世界遺産登録推進事務局

つがる市木造亀ヶ岡考古資料室

地図:つがる市木造亀ヶ岡考古資料室青森県つがる市木造舘岡屏風山195
Tel:0173-45-3450
【開館時間】09:00~16:00
【定休日】
・月曜日(祝・休日の場合は翌日)
・祝・休日の翌日
・年末年始(12月29日~1月3日)
【入館料】個人・大人200円
【駐車場】無料駐車場あり
【参考ページ】つがる市木造亀ヶ岡考古資料室│縄文遺跡群世界遺産登録推進事務局