第18回オーライ!ニッポン大賞の受賞を祝う日本財団・笹川陽平 会長のありがたいメッセージに心より感謝!

2021年7月3日(土)

日本財団・笹川陽平 会長が、ご自身のブログ『笹川陽平ブログ(日本財団会長)』にて、北竜町集落支援員・寺内昇&郁子の「第18回 オーライ!ニッポン大賞・ライフスタイル賞」受賞について、記事を書いてくださいました。誠にありがたく心より感謝申し上げます。

笹川会長は、情報公開に積極的に取り組まれ、2005年3月13日(日)より、ブログによる情報発信を続けられていらっしゃいます。

「ちょっといい話」その186―オーライ!ニッポン大賞―

今回、『笹川陽平ブログ』の読者の皆様に北竜町が紹介されましたことは、心より嬉しく深く御礼申し上げます。ブログ記事をご紹介させていただきます。

「ちょっといい話」その186―オーライ!ニッポン大賞―【笹川陽平ブログ(日本財団会長)】
「ちょっといい話」その186―オーライ!ニッポン大賞―【笹川陽平ブログ(日本財団会長)】

心からの感謝

7月2日付、『笹川陽平ブログ』を拝読して、驚きました。
笹川会長の有り難い御言葉に、心から感謝感激いたしました。ありがとうございます。

思い起こせば、17年間務めた財団でのプロジェクト、財団ホームページ開設、システムNIPPON導入、CANPAN開設等、当時の様子が走馬灯にように浮かんできました。

日本財団に就職でき、新しくも素晴らしい仕事の機会をいただき、その一つ一つに全力を尽くせたことに、心から深く感謝申しげます。

病がきっかけで、北竜町との素晴らしいご縁を賜り、夫婦で町の輝く魅力を発信し、町民と喜びを共感できることを、この上ない喜びと感じております。

これからの人生、私達の命の恩人である北竜町に、頭と身体の動く限り、真心込めて恩返しをしていきたいと思います。

笹川陽平会長の有り難いメッセージに、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

関連記事

エンジョイ!シニア夫婦のハッピーライフ

2021年6月23日(水) オーライ!ニッポン会議(都市と農山漁村の共生・対流推進会議:代表 養老孟司 氏・東京大名誉教…

EnglishChinese (Simplified)Chinese (Traditional)IndonesianKoreanMalayalamJapanese