令和二年元旦 謹賀新年

【437】北竜町, つぶやき

2020年1月1日(水)

令和二年元旦 庚子年。明けましておめでとうございます。

2020年は、庚子(かのえ・ね)年。オリンピックイヤーであり、閏年でもあります。

十二支の最初に登場する子(ねずみ)は、子孫繁栄の吉祥動物、そして白鼠は、大黒天の使いとされ、商売繁盛をもたらす縁起の良い動物と言われています。

令和2年元旦 笑門来福
令和2年元旦 笑門来福

庚子の「庚」には、更新を意味し、継ぐ・償うの意があり、「子」はスタート・出発を意味します。これまでのエネルギーが受け継がれつつも、新たなエネルギーが生み出され動き出し、スタートする年なのでしょうか。。。

「笑門来福」!!!
今年1年、常に笑顔で、一瞬一瞬を一所懸命、思いっきり楽しんで日々を歩んでいきたいと思います。

皆様にとって、素敵な年となりますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年 元旦      昇 & 郁子

 

おすすめ記事

【437】北竜町, つぶやき

Posted by noboru & ikuko