今、ラグビーワールドカップ 2019 が熱い!!!

【100】札幌市, イベント

2019年9月20日(金)

第9回ラグビーワールドカップ 2019 大会が、9月20日(金)から11月2日(土)までの44日間、アジア初となる日本で開催!。

ラグビーワールドカップ 2019
ラグビーワールドカップ 2019 

参加国は20か国

参加国は20か国、総試合数は48試合、日本全国12会場で熱い戦いが繰り広げられます。予選プールは、A・B・C・Dの4つに5チームづつが分けられ、プール内総当りで各プール10試合が行われます。各プール内の勝点で上位2チームが決勝トーナメントに進みます。

日本の対戦相手

プールAに属する日本代表は、ロシア(9月20日・東京)、アイルランド(9月28日・静岡)、サモア(10月5日・静岡)、スコットランド(10月13日・横浜)と対戦。

北海道での試合

北海道では、9月21日(土)札幌ドームにて「オーストラリア vs フィジー」、9月22日(日)「イングランド vs トンガ」の試合が開催。幸運にも、「オーストラリア vs フィジー」の試合チケットが入手できたので、ラグビーW杯初観戦!

2015年W杯・日本 vs 南アフリカ

この日に向けて、Youtubeで過去試合のハイライト動画を観戦し、感動の連続。特に4年前の2015年W杯における日本と南アフリカ戦! 優勝候補である南アフリカを激戦で破り、スポーツ史に残る日本勝利を飾った感動の試合! 何度みても涙あふれる感動のシーン!

・Ikuko:
こんなに素晴らしい、感動的な試合だったとは!(感涙!)

・Noboru:
最後の土壇場で、監督エディーの出したキックの指示に従わず、チームみんなが心ひとつにスクラムを選択したことがすごいよな〜 「引き分けでは歴史は変わらない」と逆転トライを狙った勇気と情熱!!! 五郎丸選手の「奇跡ではなく必然です」という試合後のコメントは、確固たる練習の積み重ねの証! かっこいいよなぁ〜

昇さんは、大学時代から社会人と、ラグビーを29歳までやっていました。ポジションはバックス。「タックルの衝撃が蘇るよな〜」と動画を見ながら、ラグビー時代を懐かしむ昇さんです。

9月21日(土)、札幌ドームでの「オーストラリア vs フィジー」戦、初のラグビーWカップ生観戦が楽しみです!!!

関連 Youtube

・ラグビーワールドカップ開幕戦オープニングセレモニー@東京スタジアム(Rugby World Cup 2019 opening ceremony)

 
・ラグビーワールドカップ2015「日本B vs 南アフリカ」ハイライト

関連記事

オーストラリア vs フィジー(札幌ドーム・札幌市)ラグビーワールドカップ 2019 初観戦!(2019年9月22日)

☆ noboru & ikuko

 

おすすめ記事

【100】札幌市, イベント

Posted by noboru & ikuko