サン・ボディバランス(旭川市・整体・カイロプラクティック他)中島陽子院長の「根本原因にしっかりと向き合う療法」に心身ともに癒やされる

【204】旭川市, 魅力的な人々

2019年3月29日(金)

去年10月より、北竜町・佐野豊 町長のご紹介により、旭川市にあるホリスティックヘルスケアサロン「サン・ボディバランス」に通いはじめました。

院内の様子

サン・ボディバランス(旭川市)
サン・ボディバランス(旭川市)

中島陽子院長とスタッフの中越恵理さん

中島陽子院長とスタッフ中越恵理さん
中島陽子院長(右)とスタッフの中越恵理さん(左)

月1回のペースで

PCに向かう時間の長い私達の肩や首のこり、足腰の痛み等をはじめ、身体各部分の不具合に対処していただくための療法です。現在、月1回のペースで通っています。

筋肉のもみほぐし
筋肉のもみほぐし
パチンと骨に刺激を与える専用器具で。。。
パチンと骨に刺激を与える専用器具で。。。

人それぞれに合う療法

このサロンでは、整体・カイロプラクティックをはじめ、脳幹活性療法、クラニアルテクニック、マイルド矯正、内臓調整、エネルギー療法、その他整体各種手技多数に至るまで、各個人の症状に合わせた療法が施されます。

各種施術の数々
各種施術の数々

中島陽子院長のお話

この度、中島陽子院長に、お忙しい中、お話を伺うことができました。

あったかな笑顔の中島院長
あったかな笑顔の中島院長

経歴・整体との出会い

中島陽子院長は、1960年(昭和35年)、旭川生まれの59歳。開業する前は、司法書士事務所に勤務。職場は、居心地もよく、楽しく仕事をしていましたが、肩の凝る業務の連続。当時流行り始めのカイロプラクティック等に通っている中で、自分も手に職をつけたいと思うようになった中島陽子さん。

一人娘で、ご両親の面倒をみる予定の中島院長は、将来の事を思案し、やりがいがあって、人に喜んでもらえる仕事がしたいと実感。手に職をつけて、整体・カイロ等関係の仕事につこうと決意!

司法書士事務所を退社し、整骨院に勤務しながら、札幌の学校での学びがスタート。ほぼ1年間学び、39歳の時に旭川に戻り開業。

明るいオーラを放って。。。
明るいオーラを放って。。。

「今まで経験した事のない仕事への転職だったので、患者さんに育てていただきながら、今に至ります。気がつくと今年で20年になります。当時、女性の施術者は珍しかったので、地元で受け入れていただき軌道に乗ることができました。

心が原因の症状が増えている

当時と現在では、患者さんの症状が変化してきています。開業当時は、肩や腰が痛いという症状が主でしたが、現在では、その現象の原因は何なのかということを、複合的に考えた療法が要求される時代になってきました。また、めまい・うつ・パニック障害などは、精神的な原因からきているものが多くなっています。心がとても大事で、心がいろいろな病気を引き起こす時代です。

一生懸命お仕事されて、真面目な人ほど、とても辛い思いをされています。通常の整体のみでは、改善が難しいと感じるようになってきました。そこで3年くらい前から、月2回〜3回の割合で東京に通い学び始めました。やれることも増え、療法メニューも増えてきました。

根本原因にしっかりと向き合う療法へ

今年20年を機に、今後、体の『ほぐし』も大切ですが、病気の『根本原因にしっかりと向き合う療法』へと徐々に切り変えていけたらなぁと模索中です」と、中島院長。

「模索中です!」
「模索中です!」

カイロプラクティックをメインに開設

「最初、もみほぐしだけでは物足りなくて、カイロ矯正を加えて、カイロプラクティックをメインに開設しました。『整体とカイロとどう違うの?』とよく聞かれますが、ギリシャ語で『カイロ』は『手』、『プラクティック』は『技術』を意味します。つまり『手技』。整体もカイロの『手の技』ということでは同じ療法となります。体を整えるという意味で、当院では整体と言っています。

クラニアルテクニック(頭蓋骨矯正)

次に学んだことが『クラニアルテクニック(頭蓋骨矯正)』です。頭蓋骨はひとつではなく、複数の骨が組合わさってできています。ある部分を緩めることによって、それに対応している身体の部分が緩んできます。身体を触らなくても、頭を触ることによって、身体が治って行くことがあります。

クラニアルテクニック(頭蓋骨テクニック)
クラニアルテクニック(頭蓋骨テクニック)

『内臓調整』『エネルギーワーク』

さらに『内臓調整』といって、内蔵の位置を整える事によって、身体が正しく動くようになってきます。このクラニアルテクニックと内臓調整を突きつめていくと『エネルギーワーク』まで広がって、学ぶことは終わりなく果てしなく続いていきそうです。

フルスキャンシステムを学んで。。。
フルスキャンシステムを学んで。。。

フルスキャンシステム

東京では『フルスキャンシステム』を学んでいます。その中で使う『キネシオロジー』は、潜在意識にアクセスして本質を探索するものです。例えば、肩に痛みが生じた時は、内蔵に怒りの感情が固まっていることが原因になっている場合があり、痛みの症状が無理している所に出やすいことがあります。

なので、内臓やお腹の調子を整えていくことが、肩こりの治癒に繋がっていくと考えられます。フルスキャンシステムでは、最終的に、全ての症状を後頭骨か仙骨で集約します。

原因が明らかになれば、毎日の生活の中で、何を改善していけばいいのか、気持ちをどう切り替えていけばいいのかなど理解できるようになるので、早く改善できるようになります。

CKワープ

今後、大阪に通い習得する予定のアイスキャンシステムを使った『CKワープ』は、目の反応によって全身を判断し、体に触らなくても原因がわかる方法です。現在においても、エネルギー療法を導入しています。触らなくてもエネルギーをそこに集中していくという療法です。

リラクゼーションと根本原因追求による療法

お客様によっては、疲れたときにただ全身ほぐして欲しいという方もいらっしゃいます。お客様満足度と根本原因追求から治癒へと向かう両立(バランス)をどのようにとっていけばよいかを模索中です。リラクゼーションと療法との2本立てをどのように絞っていくかと思案中です。

学びは限りなく広がって。。。
学びは限りなく広がって。。。

学びの中で大切にしていること

次の整体の恩師の言葉を大切にしています。

・『あらゆる幸せの前に健康がある』という仕事をしているという哲学を常に意識すること
・症状の根本原因を追求し、施術を行う
・心と身体と魂が健康であるように保つことが大切
・病気はすべて自分が引き起こしたもの。その病気が原因に気づかせてくれてくれているという考え方

ポリシー:お客様には笑顔で帰っていただく

『お客様には笑顔で帰っていただく』をポリシーにしています。帰るときには、喜んでくださり笑顔になる方が多くいらっしゃいます。海外から日本に帰ってきた時には、必ず来てくださる方、東京からわざわざ年に何回か来てくださる方もいらっしゃいます。

今までは、筋骨格系筋肉のもみほぐしが主だったので、そういうお客様が多かったです。普通のほぐしでも、少し価格が高くても、矯正と同時にしっかりもみほぐして欲しいという方が来院してくださっています。

患者さんの症状で増加傾向にあるのは、精神的原因によるものです。教職員、公務員、自衛隊員、銀行員、警察官など硬いお仕事の方が、病気の原因がわからずに、身体の調子が悪いといって来院される方が増えています。ひどい方は、めまい・吐き気・突発性難聴など引き起こしてからいらっしゃいます。

改善は、原因が見つかれば早いのですが、悩みの根本原因が解決しないと期間が長くかかってしまう方もいらっしゃいます。当院の存在も『ここに来て、自分の病気が改善した、病気と上手く付き合えるようになった』という方々が『ここに来てよかったよ』と口伝えに広がっていっています」と、優しい笑顔で語ってくださった中島院長です。

「お客様に笑顔で帰っていただく」がポリシー!
「お客様に笑顔で帰っていただく」がポリシー!
「あらゆる幸せの前に健康がある!」
「あらゆる幸せの前に健康がある!」
身体を形成する食べ物の大切さ
身体を形成する食べ物の大切さ
明るく落ち着いたサロン
明るく落ち着いたサロン

中島院長は、自然治癒力に働きかける療法の理論に基づき、「笑顔で満足していただくこと」「病の本質を見つけて考えていくこと(原因究明)」をコンセプトに広く学び続けていらっしゃいます。

猫ちゃんをこよなく愛し、映画鑑賞を楽しみ、伊勢神宮お礼参りを大切にされている心優しい中島陽子院長です。

温かなエネルギーで身体を包み込み、痛みの原因を取り除いて、心穏やかに癒してくださる「サン・ボディバランス」中島陽子院長に、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

ほんわりと温かな光を放って。。。
ほんわりと温かな光を放って。。。

サン・ボディバランスの写真(39枚)はこちら >

☆ noboru & ikuko

サン・ボディバランス

地図:サンボディバランス北海道旭川市5条通9丁目スケア509
Tel:0166-27-8686
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】火曜日・祝日
【駐車場】店前に3台分あり
【ホームページ】サンボディバランス

 

おすすめ記事

【204】旭川市, 魅力的な人々

Posted by noboru & ikuko