キッチンハウス小島(秩父別町)の「ブロッコリーパスタ」

2013年6月4日(火)

秩父別町・町役場の向かい側に位置する三角屋根の小さなログハウス「キッチンハウス小島」。

可愛い外観

キッチンハウス小島
キッチンハウス小島
可愛いログハウス
可愛いログハウス

小島さんご夫妻

小島さんご夫妻が、1982年(昭和57年)に秩父別町に移住されて、今年で31年目。2009年10月に「キッチンハウス小島」をオープン。ランチは11時~14時まで、夜は17時半~22時までの営業です。

マスターの小島昇一さんと奥さま
マスターの小島昇一さんと奥さま

店内の様子

店内は、カウンター5席にテーブル2卓。天井が高く、アフリカンなオブジェが、素敵にアレンジされています。

アフリカンなオブジェ
アフリカンなオブジェ
高い天井と2階
高い天井と2階
柱にワニ
柱にワニ
カウンターに並ぶ酒類
カウンターに並ぶ酒類

メニュー

メニューは、パスタ、ご飯もの、一品料理(お好み焼き、ピザ)など豊富。

メニュー
メニュー

オススメは、キーマーカレー、タコスライス(ピリ辛挽肉と野菜がトッピングされたご飯)!
マスター特製の味で、一度食べたら忘れられない味です。

もう一つオススメが、ソフトクリーム!食後のデザートとしてクセになってしまいそぉ~

今回戴いたお料理

今回戴いたお料理は、「タコスライス」と「スープパスタ(ブロッコリーパスタ)」(共にサラダ付き)。

タコスライス

タコスライスは、ピリッと挽肉のスパイスがアクセントで、野菜たっぷりで美味!!!

タコライス
タコライス

スープパスタ(ブロッコリーパスタ)

スープパスタのスープはトマト味。パスタは、ブロッコリーと米粉が練りこまれていて、もっちりとした歯ごたえが絶妙!共に新しい味わいで、美味しかったです。

スープパスタ(ブロッコリーパスタ)
スープパスタ(ブロッコリーパスタ)

サラダ

サラダ
サラダ

新・ご当地グランプリ 北海道 2013 IN 十勝芽室

そして今回訪問して気づいた、店内の壁に貼られた大きなポスター。「新・ご当地グランプリ北海道2013IN十勝芽室」!!!

なんとこのご当地グランプリに小島さんが、今年初エントリーされたとのこと。秩父別町のご当地グルメとして、「ちっぷべつ緑のナポリタン」で初登場!!!

秩父別町の特産「トマト」と「ブロッコリー」とのベストコラボパスタ・トマト味のスープと緑色したブロッコリー生パスタです。

「新・ご当地グランプリ北海道2013IN十勝芽室」は、北海道内で「食」(ご当地グルメ)を通して、「まち」をPRするイベント。7月6日(土)・7日(日)に十勝管内の芽室町で開催されます。

このイベント・ご当地グランプリは、2010年に美瑛町で開催され、北見市、別海町と続き、4回目の今年は芽室町。北海道内15地域の新・ご当地グルメが結集します。

15エントリーの内、初登場は6グルメ(寿都ホッケめし、別海ジャンボホッキカツ丼、大樹チーズサーモン丼、羽幌えびしおラーメン、南富良野ザ・ヘルシーカツ丼、ちっぷべつ緑のナポリタン)です。

グランプリは、来場者方々が、1食500円で食べ比べての投票により、人気度・味・コストパフォーマンスの3部門の順位と総合順位が決定します。2日間で約3万人の来場者が見込まれているとのことです。

私達も7月6日、7日「チーム秩父別」を応援にいきます!!!
どんなご当地グルメが登場するのでしょうか!?
とっても楽しみです!!!

新・ご当地グランプリ北海道2013IN十勝芽室
新・ご当地グランプリ北海道2013IN十勝芽室
食べたあなたが審査員
食べたあなたが審査員

写真(37枚)はこちら >>

関連記事

キッチンハウス小島(秩父別町)の絶品「お好み焼き」(2015年1月21日)

☆ noboru & ikuko

キッチンハウス小島

地図:キッチンハウス小島北海道雨竜郡秩父別町2−2
Tel:0164−33−3911
【営業時間】
・ランチ 11:00〜14:00
・夜の部 17:30〜22:00
【定休日】火曜日
【駐車場】10台以上あり
【ホームページ】緑のナポリタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください