透明なシンフォニーブルーの空へ

2017年3月10日(金)

久しぶりに朝陽に逢いに出かけた、日の出前の寒い朝。。。
朝霧が大地を這うようにたなびき、低い雲が太陽を覆い、まばゆい光が届かない風景。。。

続く道の向こうは、霧でぼんやりとかすみ、道路わきに立つポールたちは、「ここだよ!」と路肩を示す矢羽根を掲げて、整然と佇む。。。

ぼんやりと霞む道の行方
ぼんやりと霞む道の行方(北竜町板谷・撮影:2017年3月8日)

しだいに光がさしはじめ、
真っ白い雪も雲も、ピンク色に染まりはじめ、
グレーな空は、真っ青なシンフォニーブルーへと滲んでいく。。。

ぼんやりと霞んでいた心のモヤモヤも、
太陽の光と澄み渡る青空に、励まされ、浄化され、
少しずつ、少しずつ、明るく清らかになっていくのを実感する素敵な朝でした。。。

限りなく透明なシンフォニーブルーの空
限りなく透明なシンフォニーブルーの空

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です