壺屋の「牡丹餅」&「焼皮桜」

2014年3月20日(木)

ぼたもち&桜餅

春分の日に戴く壺屋の「牡丹餅」&「焼皮桜」

春分の日は、
太陽が真東から昇って、真西に沈む
昼と夜の長さがほぼ同じになる日

西を示す「彼岸」は悟りの世界
東を示す「此岸」は迷いの世界

このお彼岸の頃は、
迷い悩む人間が、悟りの世界へと最も近づける時空

ご先祖様を想い、感謝の心をもって祈りを捧げます

「ぼた餅」をお供えし、
春の桜の訪れを
思い焦がれながら。。。

☆ いくこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です