映画『100年ごはん』大林千茱萸 監督

つぶやき, フェスティバル, 北海道

2014年12月11日(木)

映画「100年ごはん」(監督:大林千茱萸さん、制作:山崎輝道さん)。

映画「100年ごはん」予告編 (監督:大林千茱萸さん、制作:山崎輝道さん)
映画『100年ごはん』予告編 (監督:大林千茱萸さん、制作:山崎輝道さん)

大分県臼杵市を舞台に、有機農業をめぐる人々や行政の取り組みを描いたドキュメンタリー映画。

臼杵市は、全国初の試みとなる堆肥製造の「臼杵土づくりセンター」を建設。有機農業に対する試行錯誤を繰り返しながら、市と市民が一体となって繰り広げられていく「有機の里づくり」の第一歩が感動的に描かれています。

自然との共生「リビング・ハーモニー」を奏でる人々。「土」「雨」「風」「太陽」自然の中で循環しているすべての命。まさに、自然と共生する人々の魂のハーモニーが聞こえてくるようです。

襟裳岬に昇る朝陽「はじめのはじまり」
襟裳岬に昇る朝陽「はじめのはじまり」

✧ noboru & ikuko

 

おすすめ記事