野に咲く可憐な花達

2018年7月12日(木)

田んぼのあぜ道、道路脇、土手などのあちこちに咲く野生の草花。。。

マーガレット、タンポポ、レンゲソウ、シロツメグサ、スノーボール、ナデシコ・・・そして、名も知らぬ可憐な花たちが、健気に咲いています。

大自然の中で、太陽の光、雨、風を全身で受け止めて、あるがままに生き抜いていく姿は、力強く、生命力にあふれています。

そよ風に乗って、サワサワと花たちの囁きが聞こえてきそうな風景です。

野に咲く花。。。
野に咲く花。。。

浄化のハーブとして知られるレッドクローバーは、マイナスの感情を解き放つ幸運の女神。。。

神秘で清楚な花
神秘で清楚な花

四葉は幸せ、三つ葉はお守り、二葉は恋人を引き寄せるという、葉っぱにも魔力が秘められた神秘な花。。。

クローバーは幸せを運ぶ花。。。
クローバーは幸せを運ぶ花。。。

小さな白い花がまるまって、手鞠のように咲く、愛らしい花。
スノーボール(ビバーナム)の花なのでしょうか?
花言葉は「誓い」、白いアジサイのように咲く姿は、ウェデイングブーケのよう。。。

ウェデイングブーケのよう。。。
ウェデイングブーケのよう。。。

「なでしこ(撫子)」は、撫でるほどに愛らしい子という意味を持つ花。
理想的な日本女性を示す言葉「大和撫子」が存在するように、慎ましやかに、たおやかな女性らしさが漂う。。。

撫でるほどに愛らしい。。。
撫でるほどに愛らしい。。。

自然に身を任せ、精一杯力の限り生きていく野生の草花に、
限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください