朝陽輝く更別村の素敵な風景

2018年6月12日(火)

先日訪れた更別村のすてきな風景の数々です。
橙色に輝く朝陽、うねる畑、のんびりと草を食べる牛さん、黒檀色の大地に芽生える新緑模様などなど、限りなく美しい風景が広がっていました。

畑の向こうの防風林を包み込むように、低く垂れ込む朝霧。。。
空を橙色に染めて、恥ずかしそうに顔をのぞかせた、更別村の素敵な朝陽です。

更別村の素敵な朝日
更別村の素敵な朝日

うねる畑。。。
畑の高い畝が、大きくうねり、ツタンカーメンの頭飾りのような模様を描き出す、不思議な景色(更別村の畑にて)。。。

うねる畑
うねる畑

風景に溶け込むように、のんびりと草を食べる牛さん。。。
春風に舞うタンポポの綿毛が、太陽の光を浴びて輝いていました。

のんびり牛さん
のんびり牛さん

黒檀色の大地が描き出す、新緑の直線模様。。。
見守るように並ぶ防風林と素敵なハーモニーを奏でる風景です。

黒檀色の大地が描き出す、新緑の直線模様
黒檀色の大地が描き出す、新緑の直線模様

暗雲から照らし出す朝陽は、希望の光。。。
心の鏡を明るく照らし、すべてを優しく明るく見守ってくれる偉大なる光。。。

暗雲から照らし出す朝陽。。。
暗雲から照らし出す朝陽。。。

こんな素敵な風景に出逢えたことに、心からの感謝をこめて。。。

▶ 関連記事

幕別町・道の駅忠類【No.004】軽車中泊で北海道巡り・夏(2018年6月11日)

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.