たねや(滋賀県近江八幡市)の絶品和菓子で春の香りを味わう

2018年4月2日(月)

滋賀県近江八幡市に本社を置き、1872年創業の146年を誇る老舗「たねや」。山本家十代目・山本昌仁 氏が2011年にたねや社長、2013年にはたねやグループCEOに就任されました。

原料、製法、デザインなどひとつひとつのお菓子に対して、真摯に向き合い、徹底的なこだわりをもって、お菓子作りを行っている和菓子店「たねや」。。。

今回、有難くもいただいた和菓子は、、、

たねやの和菓子たち
たねやの和菓子たち

・花饅頭:塩漬けの桜が添えられた桜香るお饅頭
・春しぐれ:黄味しぐれに金柑香る
・糸結び:蜂蜜漬けの小梅が梅酒風味ゼリーに包まれて
・たねや最中:近江の羽二重糯米の最中種と北海道産小豆を挟んだ最中

などの詰め合わせセットです。

桜・梅・金柑など、春の香りが漂う、たねやの和菓子を抹茶とともに味わう至福のひととき。。。

大きないちごの甘酸っぱさが交わって、心ほっこりティータイム ♡
絶品和菓子を、ありがとうございました!!!

春の香りを感じながら。。。
春の香りを感じながら。。。

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください