MONTH

2017年9月

義経神社(平取町)安らぎと力強さが共存【No.04】北海道御朱印巡り

2017年9月29日(金) 平取町に鎮座する「義経神社」は、平安時代の武将・源義経の御神体が安置され祭られたとする古い歴史のある神社。 義経神社正面と参道  義経が蝦夷地に渡り、アイヌの人々と融合し、定住し、アイヌの人々からカムイ(神)と尊敬されたという話が言い伝えられています。  鳥居から社殿 […]

カフェ & レストラン360(網走市)ランチコース「天・都・山」を味わう

2017年9月28日(木) 天都山(てんとざん)展望台の2Fにあるレストラン「カフェ&レストラン360(さんろくぜろ)」。 入り口  店内の様子 世界遺産の知床連山、オホーツク海、冬の流氷郡など、ぐるりと360度の大パノラマが広がる網走の絶景を望みながら、お食事ができるレストランです。  メニュ […]

天都山展望台・オホーツク流氷館(網走市)オホーツクの魅力を堪能

2017年9月27日(水) 網走国定公園に属し、国の「名勝」に指定されている「天都山(てんとざん)」。その山頂に設置された「天都山展望台」は、2015年8月にリニューアルオープン。  屋上の「天空テラス」から網走市街、網走湖、能取湖、オホーツク海、知床連山などの360度の大パノラマ風景が広がってい […]

網走神社(網走市)厳かで静寂なる空気が漂う【No.03】北海道御朱印巡り

2017年9月26日(火) 網走市桂町、ニクルの高台に建つ「網走神社」。 神社正面 北見国の一宮とされる神社で、弁天様の厳島神社(広島県)、宗像大社(福岡県)とを総本社とします。 網走神社の御祭神 網走神社の御祭神は、 ・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
 ・田心姫命(たごりひめのみこと) ・湍 […]

能取の荘 かがり屋(網走市)能取湖のサンゴ草を観ながら朝食

女満別空港から北へ約19km、能取湖(のとろこ)の湖畔に佇む「かがり屋」。宿の目の前には、サンゴ草群落地が広がっています。 サンゴ草は、塩分の多い湿地に自生するアカザ科・葉の無い一年草で、サンゴに似ていることから「ヤチサンゴ」「アッケシ草」とも呼ばれています。 網走能取湖畔の群落地は国内最大級を誇り […]

能取岬(のとろみさき・網走市)35年振りに訪問

2017年9月22日(金) 網走駅から北へ11km、オホーツク海に突き出た岬「能取岬(のとろみさき)」。 8角形で白地に黒横帯2本がペイントされた能取岬灯台がとても印象的。 海と空が繋がるオホーツク海。 遠く能取湖を望む。。。 「思い出すなぁ〜結婚1年目の北海道旅行を。。。」 「あれから35年。。。 […]

道の駅流氷街道網走(網走市)でランチ

網走川の河口に位置し、冬季は流氷観光砕氷船の発着ターミナルになる「道の駅流氷街道網走」は、道道網走港線沿いにあります。 地元特産品販売コーナー、テイクアウトコーナー、観光案内所など網走のオリジナリティ溢れたものが充実。  2階のフードコート「キネマ館」では、ご当地グルメの「網走ザンギ丼」をはじめ、 […]

夢まんじゅう(ユートピア知床)夢に出てきそうなほど美味

 2017年9月20日(水) 「道の駅うとろ」で、購入したそばまんじゅう「夢まんじゅう」は、斜里産そば粉、斜里産てんさい糖、北見産小豆(オホーツク)を使用して作られたそばまんじゅうです。 斜里町の地場産業企業「株式会社ユートピア知床」が製造販売。 お土産コーナーで販売されているのですが、通常のおまん […]

道の駅うとろ・シリエトク(斜里町)知床しゃりブランド具材のサンド

2017年9月19日(火) 知床半島斜里町のウトロに位置する「道の駅うとろ・シリエトク」。「シリエトク」は、アイヌ語で「大地の先端」を意味します。 今年は、道の駅開設10周年を迎えます(2007年4月25日開設)。  知床番屋をイメージした建物で、店内には、ショップ、レストラン、観光案内等が充実し […]