クロフォード・イン大沼(七飯町)

2014年4月2日(水)

新日本三景大沼国定公園の湖畔に面したホテル「クロフォード・イン大沼」。
平成25年11月に開業20周年を迎えます。

「クロフォード・イン大沼」外観

「クロフォード」のホテル名の由来となった「ジョセフ・クロフォード氏は、明治時代に北海道開拓顧問として、北海道初の鉄道建設に貢献された、アメリカ鉄道技師。暖炉の壁に飾られた「ジョセフ・ユーリー・クロフォード氏」の肖像画が、とても印象的。

ジョセフ・ユーリー・クロフォード氏

フロント側の壁には、大きな鹿の剥製がどっしりとお出迎え。薪の置かれた、大きな暖炉の温もりが旅の疲れを癒やし、アーリー・アメリカンなインテリアがシックな雰囲気を醸し出しています

シックな雰囲気のロビー

2009年に、内装、家具、カラーが部屋毎に異なる全30室がリニューアルされました。木の温もりが感じられる、上品で落ち着いた雰囲気の客室。窓から木漏れ日が差し込み、自然の風景に心安らぎます。

上品な雰囲気の客室

道産食材を豪華にアレンジした北野料理長特製ディナーは,とってもデリシャスで人気!
オードブル、スープ、メインディッシュ、パン、デザート、珈琲のフルコースです。

朝日が燦々と降り注ぐ朝食は、和食と洋食のどちらかを選択。
真冬でも雪景色やバードウォッチングを楽しむ事のできる素敵な朝を迎えます。

和朝食

開放感のあるエントランスホールで、ソファでゆっくりとした時を過ごしていた時、

エントランスホール

ふっと目にとまった一冊の本

「言葉の風景」 野呂 希一、荒井 和生 著

「言葉の風景」 野呂 希一、荒井 和生 著

その本に綴られていた言葉は、

・・・言葉によって季節をめぐり、
 情景によってふと言葉が浮かぶ
 つぶやきながら
 囁きながら
 言葉と対話する旅もまた楽しいもの

 自然の情景はさまざまなつぶやきを
 きっと正面から受けとめてくれるはずです・・・

四季の情景を表す素敵な言葉と心にしみる風景写真が
織り成され、日本美の世界が表現されています。

朝陽がこぼれる窓の外

こんな素敵な本に出会えるなんて、し・あ・わ・せ ♡
至福の瞬間を、じっくりと味わえるホテルです

☆ いくこ&のぼる

クロフォード・イン大沼

クロフォード・イン大沼北海道亀田郡七飯町字大沼85-9
Tel:0138-67-2964

【チェックイン/アウト】 15:00 / 10:00
【宿泊した部屋】 洋室・ツイン
【温泉/貸切風呂】なし / なし
【インターネット】全室対応・有線LAN

【ホームページ】クロフォード・イン大沼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です