ラベンダーの香りでリラックス

2015年7月3日(金)

香りは、鼻から脳へ直接働きかけ、様々な効果を与えます。
また肺や皮膚から吸収され、全身の血液を循環し、身体の様々な部分へ作用していきます。

香りの種類によって大きく7つに分類でき、それぞれ効果が異なります(ハーブ系、柑橘系、フローラル系、エキゾチック系、樹脂系、スパイス系、樹木系)。

その中で「フローラル系」は、甘く優しい花の香り。。。
フローラル系で、リラックス効果の高いハーブの代表が「ラベンダー」。

ラベンダー@ファーム富田
ラベンダー@ファーム富田

ラベンダーの穏やかで優しい香りは、自律神経を整え、神経の緊張や不安を和らげ、精神的疲労を暖和し、リラックスさせる作用があります。

張り詰めた心を解きほぐしたい時は、
ラベンダーの甘い香りでリラックス〜〜〜♡

アロマテラピー(ラベンダーエッセンシャルオイル)
アロマテラピー(ラベンダーエッセンシャルオイル)

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です