沖縄・米子焼工房のシーサーたち

2015年1月8日(木)

シーサー(米子焼工房)@南ぬ島石垣空港

米子焼工房のシーサー
米子焼工房のシーサー

南ぬ島石垣空港内ショップのひとつのコーナーに鎮座していた
ユニークなかわいいシーサーたち!!!
カラフルな米子焼工房のシーサーたちです。

沖縄方言で「獅子」の意味を持つ「シーサー」
「魔除け」「家の守り神」として、屋根、門柱、玄関などに置かれています。

ワッショイシーサー
ワッショイシーサー

「あうん「阿吽)」一対なものがほとんど。
「あ」と口を開けたシーサーは、福を招き入れ、
「うん」と口を閉じたシーサーは、あらゆる悪を受け入れないとされています。

レキオスシーサー
レキオスシーサー

それぞれ名前がついていて、しあわせ色に染まっています。
見ているだけで、そばにいるだけで、
しぜんにニンワリ笑顔になって、
心がほんわりやわらいでいくようなシーサーたちです。

ポカポカシーサー
ポカポカシーサー

癒やされました〜〜〜♡

写真(56枚)はこちら >>

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です