加齢なる身体?!

2014年9月4日(木)

ここ3〜4年、
見るものが霞み、文字が何十にも重なって見えにくくなってきた。。。

闇夜に滲む8月の満月
闇夜に滲む8月の満月

目の奥が、ズキィ〜〜〜ンと痛み、
頭痛に肩こりは、日々増すばかり。。。

意を決して、夫婦二人して、眼科へ初診。

視力検査、細隙燈顕微鏡検査、眼圧測定、眼底検査などなど
いろんな検査をして、問診・・・

先生:「ご夫妻とも乱視ですね、0.5と0.6なので、
    メガネはまだ必要ないですね」

私: 「シェーグレン症候群で、目が乾し、時々黒い小さなゴミのようなものが・・・」

先生:「それは、飛蚊症といって、加齢による症状ですね。
    シェーグレンですか、確かに涙の分泌が少ないようですが・・・
    今の所、心配するような所はありませんので、
    また、何か具合が悪くなったら来てください」

私: 「はい、ありがとうございました」

・・・と治療も無く、処方箋もなく、1回の診察で終了となりました。

これは、まさに「自分の身体は自分で治せ」という教訓ですね
良い先生に出会えてよかったぁ〜〜〜

「加齢なる身体」は、自分自身で「華麗なる身体」になれるよう
大切に大事に、手当していかなければ・・・

ストレッチ、マッサージ、ロングブレス・・・
がんばりまぁ〜す!!!

☆いくこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です