たこ焼き屋・粉もん屋 たこはる(深川市)

2014年8月19日(火)

深川市の道の駅「ライスランドふかがわ」北口にオープンした
たこ焼き&焼きそば店「粉(こな)もん屋 たこはる」。

粉もん屋たこはる
粉もん屋たこはる

店主の仲西直子さんが、8年前に大阪から深川市に移り住んではじめた、
本場大阪仕立てのたこ焼きです。

たこ焼きのふわとろの生地は、「深川産はるよこい」と「道産ゆきんこ」の小麦粉をブレンド。
タコだけでなく、コンニャク入りがビックリ・シンセン!!!

コンニャク入りたこ焼き
コンニャク入りたこ焼き

たこ焼きには、ソース・マヨネーズ味とポン酢マヨネーズ味の2種類(6個入350円)があります。

ねぎ焼きは、長いもやネギがたっぷり。

ネギたっぷりねぎ焼き
ネギたっぷりねぎ焼き

はる焼きは、タコではなく、深川牛ひき肉入りのソース&カレーマヨネーズ味。
黒米焼きそばは、北の黒米生パスタの麺使用でモッチモチ。
どれも、アッツアツのとろ〜りで美味しかったですよ。

お盆に立ち寄ってたのですが、人・人・人・・・
番号札が渡されて、待つこと30分。
待ったかいありの美味しさでした ♬

またいきたいなぁ〜、次回はどれにしようかなぁ〜 ♬

たこはるメニュー
たこはるメニュー

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です