松下元秀さん北海道旅行 2019・道北を軽ワゴンで巡る4泊5日ドライブ【No.2】

【214】稚内市, 【484】羽幌町, 【487】天塩町, 【516】豊富町, 友人との北海道旅行

2019年9月12日(木)

道北旅行3日目。オロロンラインを北上しながら、宗谷岬を目指します。

旅程:総走行距離 約650km

・1日目:千葉県 → JR旭川駅。お出迎え・旭川市泊
・2日目:旭川市 → 北竜町町 → 増毛町 → 留萌市 → 小平町 → 羽幌町。羽幌町泊
◎3日目:羽幌町 → 天塩町 → 稚内市 → 豊富町。豊富町泊
・4日目:豊富町 → 幌延町 → 美深町 → 名寄市 → 士別市 → 旭川市。旭川泊
・5日目:お見送り・JR旭川駅 → 千葉県

道北旅行4泊5日
道北旅行4泊5日

3日目:羽幌町 → 天塩町 → 稚内市 → 豊富町。豊富町泊

道北旅行3日目
道北旅行3日目:Google Map >

はぼろバラ園(羽幌町)

3日目の朝のお散歩は、ホテルに隣接したバラ園。バラの開花は6月〜9月、最終期のバラに出逢うことができてラッキー! バラの香りを深呼吸し、いざ、出発!

朝のお散歩はバラ園
朝のお散歩はバラ園

みさき台公園(初山別村)

初山別村(しょさんべつむら)金毘羅岬に広がるオートキャンプ場、しょさんべつ天文台などが併設された、開放感あぶれる公園。

真っ青で穏やかな日本海を眺めながら。。。
真っ青で穏やかな日本海を眺めながら。。。

気持ち良すぎて、缶コーヒーでブレイクタイム!

缶コーヒーでブレイクタイム
缶コーヒーでブレイクタイム

ランチ:道の駅 てしお レストラン(天塩町)

ランチは、天塩町(てしおちょう)、道の駅てしおのレストランにて、天塩名物「しじみラーメン」を味わう。しじみがゴロゴロと入った、しじみの濃厚なコクが香る、あっさりとした塩味のラーメン!!!

しじみラーメンを味わう!
しじみラーメンを味わう!

オトンルイ風力発電所(幌延町)

萌える天北(もえるてんぽく)オロロンラインを北上。幌延町(ほろのべちょう)の日本海沿岸に並ぶ28基の風車は、高さ99m。3kmに渡って整然と並ぶ圧巻の風景が広がっています。

オトンルイ風力発電の風車のある景色の中で。。。
オトンルイ風力発電の風車のある景色の中で。。。

利尻富士

途中、海岸沿いまで降りて、日本海に浮かぶ利尻富士を望む。ふわっと雲をまとう利尻富士の姿に酔いしれながら。。。

遠く利尻富士を望む。。。
遠く利尻富士を望む。。。

淡麗に佇む、美しき姿に、呆然と心魅了された瞬間。。。

優美な利尻富士の姿に魅了された瞬間。。。
優美な利尻富士の姿に魅了された瞬間。。。

浜勇知園地(稚内市)

稚内市(わっかないし)の浜勇知園地(はまゆうちえんち)は、道道106号線沿いに、「コウホネ沼」を囲む遊歩道や無料休憩所やトイレが併設されています。

浜勇知園地看板
浜勇知園地看板

遊歩道を散策しながら、海岸沿いへ。。。

遊歩道散策
遊歩道散策

海岸の岩に腰かけて、海を眺め佇む松下さん。。。

海を眺め、海に酔いしれながら。。。
海を眺め、海に酔いしれながら。。。

写真撮影に夢中の昇さん。。。

爽快な海を風を感じながら。。。
爽快な海を風を感じながら。。。

なんとも不思議な出逢い

一休みしようと休憩所小屋「こうほねの家」へ。そこに訪れていた素敵なご夫婦。車のナンバープレートが「足立」だったので、「東京からですか?」と、お声をかけたところ、「葛飾区四ツ木です」。すると松下さんが「私も四ツ木に住んでました」と意気投合! 四ツ木周辺の話で盛り上がりました。なんとも不思議な出逢いに感動です!

ご夫婦は、キャンピングカーで2週間ほど北海道を周遊されていらっしゃるそうです。70歳代のとてもお若くてお元気で、素敵なご夫妻でした。

素敵な出逢い。。。
素敵な出逢い。。。

ノシャップ岬(稚内市)

イルカのモニュメントがシンボルマーク!

ノシャップ岬
ノシャップ岬

宗谷岬(稚内市)

日本最北端の地「宗谷岬」。

日本最北端の地「宗谷岬」
日本最北端の地「宗谷岬」

北緯45度31分22秒、気温22.2℃、15時到着、令和元年9月4日(稚内市)

北緯45度31分22秒地点
北緯45度31分22秒地点

お土産屋さんで、日本最北端到着証明を購入。岬の駐車場には、バイクがズラ〜リ! バス停には、人がずら〜り並んでいました。

ズラリと並ぶバイク
ズラリと並ぶバイク

『宗谷岬』歌碑(稚内市)

2002年建立。作詞:吉田 弘氏、作曲:船村徹氏(演歌の大御所)、NHK番組「みんなの歌」で「ダ・カーポ」が歌いヒットする。歌碑に録音された歌手は、千葉紘子さん。


「宗谷岬」歌碑の前で。。。
「宗谷岬」歌碑の前で。。。

宿泊:豊富温泉 川島旅館(豊富町)

豊富町(とよとみちょう)の川島旅館。いくつものアクシデントに遭遇し、楽しい思い出に。。。

豊富温泉 川島旅館
豊富温泉 川島旅館

朝食

朝食メニューは、玄米・白米・パンが好きなだけいただけます。

朝食メニュー
朝食メニュー

・名物オリジナルバター:利尻昆布、鮭ぶし、トリュフ、ドライフルーツ、ブルーベリー、さくらんぼ!
 6種類、個性豊かなバターの数々でした

オリジナルバター
オリジナルバター

美味しい朝食を終え、4日目最終日の旅のスタートです。4日目の記事は次に続きます。

旅の写真

道北旅行の写真(614枚)はこちら >

関連記事

松下元秀さん北海道旅行 2019・道北を軽ワゴンで巡る4泊5日ドライブ【No.1】
松下元秀さん北海道旅行 2019・道北を軽ワゴンで巡る4泊5日ドライブ【No.2】
松下元秀さん北海道旅行 2019・道北を軽ワゴンで巡る4泊5日ドライブ【No.3・完】

☆ noboru & ikuko

 

おすすめ記事