浜勇知園地から観る見事な利尻富士 & こうほねの家でトイレ休憩(稚内市)

【214】稚内市, 自然・風景

2019年9月10日(火)

「浜勇知園地(はまゆうちえんち)」は、道道106号線「宗谷サンセットロード」沿いに位置し、「コウホネ沼」を取り囲むように1周400mの遊歩道があります。

浜勇知園地・案内板

浜勇知園地
浜勇知園地

ハマナスの赤い実

訪れたときは、ハマナスの真っ赤な実があちこちに。北海道を代表する花「ハナマスは」、海岸の砂地庭木に生息する、バラ科バラ属の落葉低木。夏に濃いピンク色の花を咲かせ、秋には赤い実を付けます。

果実はローズヒップ、ジャム、果実酒として食用されています。

ハマナスの赤い実
ハマナスの赤い実

この赤い実に出会ったのは初めてだったので、「この実は、何の実ですか?」と、その場を訪れていたおばさまにお聞きしたろころ、「ハマナスの実ですよ。小さい頃は、おやつ代わりによくかじってました。種がいっぱいあって苦いから、気をつけて食べてね」と、きさくに教えてくださいました。

低木にたわわに実をつけて。。。
低木にたわわに実をつけて。。。

遊歩道からの風景

遊歩道からの風景
遊歩道からの風景
日本海を望んで。。。
日本海を望んで。。。
海岸沿いの草原
海岸沿いの草原

利尻富士

雲に覆われていなければ、利尻富士を望む絶景ポイントですが、この日は残念ながら見えませんでした。

雨雲に覆われた利尻富士
雨雲に覆われた利尻富士(撮影:2019年8月25日)

後日、再訪したときは、見事に利尻富士が見えました。

見事な利尻富士
見事な利尻富士(撮影:2019年9月4日)

こうほねの家

無料休憩施設です。屋上には展望台があり、館内にはトイレ、室内には椅子やテーブルが配置されて、ゆっくり休憩できます。

海岸沿いの草原
海岸沿いの草原

ハマナスの花言葉は、「あなたの魅力にひかれます」「旅の楽しさ」などなど。ハマナスの魅力に吸い寄せられるように、ハマナスの実に出会えて、旅がより楽しくなったひとときでした。

美しいハマナスに、限りない感謝をこめて。。。

その他の写真

浜勇知園地 & こうほねの家の写真(22枚)はこちら >

☆ noboru & ikuko

こうほねの家(浜勇知展望休憩施設)

地図:浜勇知園地北海道稚内市下勇知
Tel:0162-23-6468(稚内市観光交流課)
【営業期間】4月29日~11月3日
【料金】休憩施設は無料
【駐車場】十数台分あり
【ホームページ】浜勇知展望休憩施設(こうほねの家)│稚内市役所

 

おすすめ記事

【214】稚内市, 自然・風景

Posted by noboru & ikuko