真っ白な雪の世界

2013年1月5日(日)

お正月から降り続く雪。雪。雪。。。

ころころと転がる玉雪。。。

さらさらと舞い散る粉雪。。。

ひらひらと降り注ぐ灰雪。。。

ふわりと風に乗る綿雪。。。

べちゃとしたぼた雪。。。

いろんな形の雪が降り積もる毎日。。。

まわりの景色が見えない程の真っ白な吹雪の世界
3日の積雪147cm,去年の65cmの倍を超えてる~~~

降り積もる雪で、家の前の畑は雪山と化す・・・

重い腰をやっと上げたオトンは、
「雪はね」作業に専念!
午前中3時間、午後3時間、
大汗かきながら、ヨイショ!ヨイショ!
いい運動をとおりこして、
体力は限界に達し、意識モウロウ・・・

「雪はね」作業は、
雪の降る季節の3~4ヶ月は毎日続けらます・・・

北の雪国の冬は、やはりスゴイ!!!

オカンは、何もできず、窓から応援!「カンバッテェ~~~」

待っている間に、オトンの芯から冷えた身体を暖めるごはんづくり。
銀シャリごはんに、かぼちゃと玉ねぎの味噌汁、3種類のお漬物。。。

お味噌も野菜も地元産。
お漬物は、
赤かぶの酢漬け、紅白なます、大根の柚子こしょう&醬油漬け

おまけに、お餅を入れたぜんざいも。。。

身体をポカポカ温めてくれる野菜たちが
みんなでオトンを応援してくれました いい気分 (温泉)

外は-20℃の寒さ、家の中は、あったかホッカホカ

別世界を行ったり来たりの毎日です。

☆ いくこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です