2012年・天空をかけ昇る辰年でした

2012年12月30日(月)

2012年もあと1日、
いろんな事が巡り巡っていった辰年。
年始めから、例年にないような降雪、
イベントも目白押し。
2泊3日の短期旅行、1週間の長期旅行などいろいろ楽しみ、
懐かしい人々に再会したり、
様々な視点から、日本の素晴らしさに
たくさんの感動を味わった年となりました。

今年1年を振り返り、
今、心に響いていること3つ。

1.正直に誠実に一生懸命:

ごまかしや偽りを排除して、とにかく正直に、誠実な心をもって、
目の前のことを一生懸命行えば、
必ず良い方向に繋がっていくことができることを信じて進んでいます。

2.今、この瞬間を楽しむ:

どんな辛い状況にいても、気持ちを切り替えて、
楽しいことを想像し、今の瞬間を楽しんで過ごしています。

3.一歩前へ行動する;

考えているだけでは、物事は何もかわらない。
動いてはじめて、変化がおきてくるもの。
勇気をだして、とにかく一歩前へ行動することが大切だと思います。

今年1年の辰年は、
黄金の龍が、縦横無尽に大空を舞い、
天空へかけ昇って行ったような年でした。

さて、来年は「巳年」 どんな年となるのでしょうか。

皆様にとって、素晴らしい1年となりますように。。。

☆ いくこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です