土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)三十五候

2016年8月1日(月)

【7月28日(木)〜8月1日(月)】
二十四節気:大暑・次候
七十二候 :三十五候・土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)

土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)、
熱気がまとわりついて蒸し暑くなる頃。

最近の北海道は、雨が多く、暑さとともに蒸し暑い日が続いています。
じっとしていてもじんわりと汗が滲んでくるような蒸し暑さです。

燦々と降り注ぐ太陽の光を浴びて!
燦々と降り注ぐ太陽の光を浴びて!

こんな蒸し暑さを乗り切る方法として、

「ペパーミントのような爽やかな香り」のフレグランスを部屋に置いてみたり
「涼しげな水の流れる音」のCDを流してみたり
「ひんやりするような美味しいもの」を頬張ってみたり

汗をいっぱいかいたら、ぬるめのお風呂に、爽やかな香りを浮かべて、ゆったりと過ごすのも良いかもしれませんね〜

こんな蒸し暑さを感じる時も、
田んぼや麦畑を吹き抜ける風はひんやり冷た〜い
麦穂が風に揺れて、さわさわさわ〜 ♬

麦穂を吹き抜ける風を感じて。。。
麦穂を吹き抜ける風を感じて。。。

ひんやりとした風を思いっきり深呼吸して、
身体に新たなるエネルギーを注ぎこみ、
暑ーーーい夏を乗り切っていこう ♬

青と緑に癒やされて。。。
青と緑に癒やされて。。。

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です