半夏生(はんげしょうず)三十候

2016年7月6日(水)

【6月1日(水)〜6日(月)】
二十四節気:夏至・末候
七十二候 :三十候・半夏生(はんげしょうず)

半夏生(はんげしょうず)。
半夏(烏柄杓・からすびしゃく)という薬草が生える頃。

カラスビシャク(写真:Wikipedia)
W_karasubishaku5051

カラスビシャクは、庭先や田の畦に生える雑草(毒草)。
蛇が鎌首をもたげたような、不思議な姿形をしています。
塊茎は生薬となり、吐き気止め、鎮静効果があり漢方処方に配合されています。

この季節、雨が多く多湿で、古くから「天から毒気が降るとか、地面から毒草が生えてくる」という言い伝えがあるようです。

湿気が多くて、どんよりと憂鬱な日々ですが、
身体の調子を整えて、しっかりと体調管理していきましょう!

そんな時、和のスーパーフード「抹茶」を入れたドリンクで気分爽快!

抹茶ジュース
抹茶ジュース

飲む点滴とされるアイス甘酒に抹茶を入れて、タンブラーでシェイクシェイク!!!
イチゴやブルーベリーもトッピングして♬ 

抹茶ジュース
イチゴやブルーベリーもトッピングして・抹茶ジュース

ビタミンを豊富に含む抹茶は、美容効果、老化防止効果、デドックス効果など嬉しい栄養たっぷりドリンクです。

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です