笹川陽平 日本財団会長を表敬訪問(東京都)

2016年2月25日(木)

先日2月22日(月)、第15回地域特産物マイスターの集い(公益財団法人 日本特産農産物協会主催)が、三会堂ビル・石垣祈念ホール(東京都)にて開催されました。
今年は、全国で24名の方々がマイスターに認定され、北海道ではただ一人、わが町・北竜町・黒千石事業協同組合・高田幸男理事長が認定されました。

この認定式の開催場所は三会堂ビル(東京都港区赤坂)。三会堂ビルは、米国大使館、そして日本財団のお隣です。
「マイスターの集い」の取材で上京した私達は、午前中に日本財団の笹川陽平会長を表敬訪問させて頂きました。

笹川会長は大変お忙しく、分刻みのスケジュールの中にもかかわらず、快く私達を迎え入れてくださいました。
2010年、日本財団を退社後6年の年月が流れますが、「元気で、情報発信を頑張っているようだね」と温かいお言葉をかけて下さった笹川会長。ありがとうございます。

笹川陽平会長とともに
笹川陽平会長とともに(撮影:吉倉和宏さん)

そして、尾形武寿 理事長、前田晃 常務理事と、懐かしい昔話をさせていただきました。このような、有り難い面談をスケジューリングしてくださった、吉倉和宏 総務部長に心から感謝いたします。ありがとうございました。

心からの感謝をこめて。。。
心からの感謝をこめて。。。

帰り際、笹川会長が書籍『愛する祖国へ』(産経新聞出版・平成28年3月1日発行)プレゼントしてくださいました。

笹川陽平氏著書『愛する祖国へ』
笹川陽平氏著書『愛する祖国へ』

笹川陽平ブログ

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です