日本の心を宿す花「桜」

2017年5月19日(金)

めくるめく季節のように、春になるとその美しい姿を見せてくれる花「桜」。
冬の厳しさを与え忍び、ようやく迎えたあたたかな春・・・
すべてのものが生き生きと生命力に溢れる季節です。

はるか古えより、こよなく愛され、
日本人の心を捉えてやまない花「桜」。

人生を謳歌するように優美の咲き誇り、
はらはらと散っていく、儚くも美しい花「桜」。

桜の花の美しい姿の奥に宿る、生命の力強さと切なさを感じて、
愛おしさを募らせ、心魅了される春の日々。。。

時の流れの早さに振り回されながらも、
時の儚さを想うが故に、
目の前に映し出された一瞬の輝きをしっかりと感じ取り、
大切にし、思いっきり楽しんで過ごしていきたいと願うこの頃です。

生命の光を宿す桜
生命の光を宿す桜
初々しくも愛らしい桜
初々しくも愛らしい桜
堂々たる力強さを秘める桜
堂々たる力強さを秘める桜
一瞬のきらめきの中で。。。
一瞬のきらめきの中で。。。
仰ぎ見る瞬間
仰ぎ見る瞬間
神宿る桜の樹木
神宿る桜の樹木
優美なる桜に大いなる感謝をこめて。。。
優美なる桜に大いなる感謝をこめて。。。

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です