オロロンラインドライブ(道北)

2017年3月28日(火)

留萌町から、小平町、苫前町、羽幌町、天塩町へと北上し、宗谷岬まで 走行296km、およそ5時間の「オロロンラインドライブ」です。

その日の日本海は、今まで出会ったことのないような穏やかで静かな青い海が広がっていました。

穏やかな日本海
穏やかな日本海

雪解け時期の海岸線は、牧草地にあちこちに残る雪が眩しく、青い空が一瞬にして、吹雪に変化したり、止んだり・・・めまぐるし変化する天候にビックリ!!!

海岸線の浅瀬
海岸線の浅瀬

途中、大小様々な風車に出逢いました。
特に圧巻だったのが、オトンルイ風力発電所の白い風車群!
高さ100m、直径約50mの羽を広げた巨大な風車28基が、同間隔に3kmにわたり続いています。

オトンルイ風力発電所
オトンルイ風力発電所

「前へ習え!」の号令のもと、今にも前進して動き出しそうな風景!!!

立ち並ぶ巨大な風車群
立ち並ぶ巨大な風車群

空と海と大地が繋がっていくような幻想的な空間に出逢えたことに、感謝をこめて。。。

幻想的な風景に感謝をこめて。。。
幻想的な風景に感謝をこめて。。。

写真(57枚)はこちら >>

関連記事

音威子府村【No.002】軽車中泊で北海道巡り・春(2017年3月29日)

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です