写真家・井上浩輝さんの個展「PORTRAIT KIKAKITUNE(キタキツネ)」東川町

2016年12月23日(金)

井上浩輝さんの個展「PORTRAIT KIKAKITUNE」が、東川町にある「モンベル大雪ひがしかわ店」にて開催されました(2016年12月15日〜2017年1月15日・東京カメラ部・井上浩輝さん紹介ページ)。

井上浩輝さんの個展「PORTRAIT KIKAKITUNE」
井上浩輝さんの個展「PORTRAIT KIKAKITUNE」

2016年ナショナルジオグラフィック旅行写真コンテストのNature部門で、日本人として初めて第一位に輝いた作品「Wherever you go, I will follow you!!」を始め、北海道のキツネたちの様々な表情が描かれた作品の数々です。

素晴らしい作品の数々
素晴らしい作品の数々

井上さんとのご縁は、フォトグラファーケント白石さんのご紹介で、美瑛町の自家焙煎珈琲・北工房でお逢いしたことから。。。
井上さんは、話題が豊富で幅広い知識をお持ちなので、聞いていると世界が広がってとっても楽しかったで〜す♪

今回の個展の主人公である「キツネさん」のお話もユニークで感動的なものばかり。

たとえば、キツネの習性として、初対面でお互いの力関係の上下を決める時、大きな口を開けて「クォー!」と叫び合い、口の大きい方が上位になるそうです。

道でキツネさんにばったりと出会った時、井上さんは地面にひざまずき、口に両手を添えて大きな口に見立てて、キツネに負けずに「クォー!」と叫びました。
これは負けたと降参したキツネは路端に寄って、井上さんに道を譲って待機。井上さんは、じっくりと撮影することができたそうです。

キツネさんとの意思疎通をしっかりとった上で写真撮影がスタート。
キツネさんたちが井上さんは安心だと心を許しているからこそ、キツネさんの気持ちが伝わってくるような感動的な写真が生み出されていることを実感しました。

狐さんたちの心情が伝わって来る感動写真!
狐さんたちの心情が伝わって来る感動写真!

その他にも、キツネさんにまつわるユニークなお話が盛り沢山!
時間のある時に、ゆっくりじっくりと「狐談義」を伺ってみたいものです。

幸運にも井上さんにお会い出来て、しあわせなひとときでした。
素晴らしい感動をありがとうございました!!!

感動的な素敵なひとときをありがとうございました!
感動的な素敵なひとときをありがとうございました!

写真(9枚)はこちら >>

▶ 関連記事

東川町【No.001】軽車中泊で北海道巡り・冬(2016年12月21日)

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です