洋食とCafe・じゅんぺい(美瑛町)

2015年4月1日(水)

「エビフライの衣が口の中でとろけるよ」。
という高田幸男理事長(黒千石事業協同組合)のお言葉を受けて、早速、美瑛へ一飛!

道の駅びえい「丘のくら」から南東へ約600m向かった、町役場や消防署の近く、美瑛町立病院のバス停前です。

洋食とCafe「じゅんぺい」
洋食とCafe「じゅんぺい」

レモンイエローとチョコレートカラーのフォルクスワーゲンの車が、お店の前でお出迎え!

レモンイエローとチョコレートカラーのじゅんぺいフォルクスワーゲン
レモンイエローとチョコレートカラーのじゅんぺいフォルクスワーゲン

洋食とCafe「じゅんぺい」は、美瑛町のファーストフードである元祖「ジュンドッグ」の発祥店。
エビ丼などで美瑛町で根強い人気の洋食店です。
以前美瑛町北町で営業していたお店が移転し、2014年4月リニューアルオープン!!!

店名の「じゅんぺい」は、オーナーの名前ではなく、青柳裕介のコミック『土佐の一本釣り PART2 純平』に由来するとのことです(Wiki参照

メニュー表紙に登場するおひげのシェフは、「じゅんぺいおじさん」ではなく、「オーナー・シェフ」? どちらさま??? その辺の事情が聞けなくて残念!(泣)

メニュー表紙の「じゅんぺいシェフ」?
メニュー表紙の「じゅんぺいシェフ」?

店内は、カジュアルにアレンジされ、テーブル席、ソファー席、小上がりなどセッティングされています。

名物の「海老丼」、こだわりの「とんかつ定食」をはじめ、熱々の「ろーすと鶏」、カレー、特製オムライス、豚ロース肉の生姜焼き定食などバラエティ豊か。。。

オリジナルブレンドコーヒー、パフェ、ソフトクリーム、ケーキなどデザートメニューも充実しています。

海老と笹身のミックスフライ丼&とんかつ定食をオーダー。
昔良く食べた、鶏の笹身フライが懐かしい〜!

海老と笹身のミックスフライ丼
海老と笹身のミックスフライ丼
とんかつ定食
とんかつ定食

キャノーラ油にコーン油・ラード油をブレンドした揚げ油、自家製のパン粉、生野菜・香辛料等の酵素の力で熟成した本格的な自家製ソース、年代物の秘伝のタレはお店ご自慢のこだわりの味!!!

サラダのドレッシングは、果実たっぷりの自家製ドレッシング!
フルーティで優し〜い味わい ♬

サクッサクで柔らかい衣、プリップリの海老、ジューシーな厚切りポーク、醤油ベースの甘辛ダレなどなど、一度出会ってしまったら、忘れられない美味しさです ♡

肉厚なポーク!!!
肉厚なポーク!!!

味わったことのない方は、是非一度お試しあれ!!!

そして、締めくくりはやはりソフトクリーム ♬
御馳走さまでした!

アレンジソフトクリーム・抹茶
アレンジソフトクリーム・抹茶

✧ noboru & ikuko

洋食とCafe・じゅんぺい

地図・じゅんぺい北海道上川郡美瑛町本町4-4-10
Tel:0166-92-1028

【営業時間】10:30~19:30(L.O)
【定休日】 月曜日
【駐車場】 有(10台分)

【参考ページ】美瑛時間(美瑛観光協会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です