登別の湯鬼神(登別市)湧き上がり続ける巨大なパワーが秘められた不思議空間が広がる

2021年6月16日(水)

登別の湯鬼神

登別には、登別温泉のシンボルとされる、お湯を守る湯鬼神(ゆきじん)さんが依存して、人々の幸せを願い、悪者を退治し厄払いをしているようです。街のあちこちに、いろんな鬼さんが鎮座しています。

夏季に開催される「地獄の谷の鬼花火」では、赤鬼と青鬼が手筒花火を打ち上げ、舞い踊るようです。

地獄谷から湧き出る白い煙とブクブクと湧き上がる熱湯の源泉! その登別の地獄谷は、「鬼が棲む地獄」されるところから、湯を守る鬼の存在が出現しているようです。

街中には、「恋愛成就の鬼像」「合格祈願の鬼像」「親子鬼像」等など、様々な鬼さんが存在します。

ド迫力の鬼さんたち!

悪者退治の金棒を持って、街を守り続ける、ド迫力の鬼さんたち!

登別東高速IC前歓迎鬼像

中央自動車道登別東ICに鎮座する巨大赤鬼像!
指差す方角は「登別温泉街」!

登別東高速IC前歓迎鬼像
登別東高速IC前歓迎鬼像

登別グランドホテルロビー内に存在する湯鬼神


ロビーに鎮座する赤鬼
ロビーに鎮座する赤鬼

青鬼


玄関で出迎える青鬼
玄関で出迎える青鬼

登別の街は、熱気ムンムン、湧き上がり続ける巨大なパワーが秘められた不思議空間が広がっています。

関連サイト

登別国際観光コンベンション協会
多彩な温泉旅館はもちろん、数々の名所旧跡、さまざまな鬼の像や体験施設、テーマパークなど
観る・遊ぶの詳細はこちら >>
JR登別駅前 歓迎鬼像

☆ noboru & ikuko

EnglishChinese (Simplified)Chinese (Traditional)IndonesianKoreanMalayalamJapanese