ジュエリーアイス(豊頃町大津海岸)

2018年1月11日(木)

北海道豊頃町大津海岸に打ち上げられる「ジュリーアイス」。

冬季に凍結した十勝川の氷が割れて、太平洋に流れ出し、大津海岸の砂浜に打ち上げられた氷の塊が「ジュエリーアイス」と名付けられました。

凍る河、そして太陽の雫。。。
凍る河、そして太陽の雫。。。

この現象は、その年の天候によって変化し、通常は1月中旬〜2月下旬頃に出現するとのこと。訪問時は1月初旬で、出始めだったようです。

見頃は朝(06:30~7:30頃)の時間帯とされているようですが、撮影時は13時を過ぎていました。

雪に覆われた海岸線
雪に覆われた海岸線


砂浜に打ち上げられた氷の塊は、波にもまれ角がとれて、大小様々な形を成しており、ユニークな形のものがゴロゴロと転がっていました。

砂浜に打ち上げられた氷の塊
砂浜に打ち上げられた氷の塊

自然が作り上げた氷アートのよう。。。

ガラスのように透明な氷塊は、太陽の光が当たる角度によっては、ブルーに輝いて、とっても美しい〜、宝石のようにキラキラときらめいています。。。

ブルーにきらめくアイス
ブルーにきらめくアイス
人面幼虫のよう。。。
人面幼虫のよう。。。
ガラスのテーブルのよう。。。
ガラスのテーブルのよう。。。
ウミガメのよう・・・
ウミガメのよう・・・
光のティアラを乗せて。。。
光のティアラを乗せて。。。
太陽を見つめる猫ちゃん。。。
太陽を見つめる猫ちゃん。。。

いろんな形で、様々な輝きを放つジュエリーアイス。。。

自然が織り成すユニークなアイスアートが、ゆっくりと楽しめる海岸です。

数名のカメラマンがぼちぼちと。。。
数名のカメラマンがぼちぼちと。。。

写真(40枚)はこちら >>

☆ noboru & ikuko

ジュエリーアイス

ジュエリーアイス北海道中川郡豊頃町

【営業時間】無休
【定休日】 無し
【駐車場】 10台分程あり

【ホームページ】豊頃町の新絶景/ジュエリーアイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください