菖蒲華(あやめはなさく)二十九候

2016年7月1日

【6月26日(火)〜30日(木)】
二十四節気;夏至・次候
七十二候 :二十九候・菖蒲華(あやめはなさく)

菖蒲華(あやめはなさく)、
菖蒲の花が咲く頃。

優美な菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)
優美な菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)

「菖蒲」は、「しょうぶ」とも「あやめ」とも読みます。
「アヤメ」「カキツバタ」「ハナショウブ」とありますが、その区別がとっても難しい紫の美しい花たちです。

開花時期(5月〜7月)、開花場所(水辺・湿地・草地)、花・葉の形状の違いなど、それぞれ特徴があるようですが・・・

とりあえずググってみると、Wikipediaで紹介されている菖蒲たちは・・・

・アヤメ:草地、網目模様 (Wikipedia)
W_ayame2041

・カキツバタ:水辺、白い斑紋 (Wikipedia)
杜若_勧修寺

・ハナショウブ:湿地、黄色い斑紋 (Wikipedia)
Iris_ensata_cv_kumoinogan

花言葉は「優しい心」。。。
高貴な深紫色に染まるその姿は、優しさに包まれ、魅惑的な光を放つ優美な花「菖蒲」・・・凛と佇むその姿は、平安時代の雅な世界に生きる紫式部のよう。。。

見ているだけで、心が和らいで優しさに導かれていくような、
そんなお花ですね ♡

北海道の菖蒲の名所には、「朝日公園 花しょうぶ園」(苫前郡羽幌町)「道の駅・おんねゆ温泉」(北見市留辺蘂町)、「八紘学園花菖蒲園」(札幌市豊平区)、「原生花園あやめヶ原」(厚岸郡厚岸町)、「あやめ公園」(岩見沢市緑が丘)などがあります。

先日訪れた「「あやめ公園」(岩見沢市緑が丘)」の菖蒲です。
開花は少なく、見頃は7月中旬頃のようです。。。

紫色の雅な輝きを放つ菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)
紫色の雅な輝きを放つ菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)
薄紫の菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)
薄紫の菖蒲@あやめ公園(岩見沢市)

写真(21枚)はこちら >>

☆ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です