雀始巣(すずめはじめてすくう)十候

2016年3月24日(木)

【3月20日(日)〜24日】
二十四節気:春分・初候
七十二候 :十候・雀始巣(すずめはじめてすくう)

雀始巣(すずめはじめてすくう)
雀が巣作りを始める頃。

春分を迎え、昼の時間が少しずつ長くなってくる季節・・・
雀は繁殖期を迎え、せっせと枯れ草や小枝を運んで巣作りを始めます。

川島勝美さんのお庭の雀達
川島勝美さんのお庭の雀達

巣作りから、産卵、雛がかえって餌を与え、
独り立ちして巣立つまで、およそ50日とも云われています。

巣作りから雛の巣立ちまで、雌雄共同で行う雀夫婦。
抱卵は主に雌雀が行い、外敵から守る役目は雄雀。

かえった雛への給餌は雌雄分担作業で行い、
餌は空中を飛んでいる昆虫をあたえます
(「野鳥の生活」(築地書館)参照)。

夫婦が協力し合い、愛情こめて、子育てを行っていくのですね
そんな雀夫婦の懸命な巣作りがスタートする季節。。。

めくるめく季節の中で、繰り返される生命の循環、
雀たちのエネルギッシュなパワーに刺激され、
心ワクワク、躍動感溢れだす今日此の頃です。

金毘羅公園の白樺
金毘羅公園の白樺

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です